2021年6月

ヘルパーの車窓から Vol.6『海は青かった』

  • 2021.06.18
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは!

 

ふたみ訪問介護ステーションは、見たことない夢の軌道追いかけて今日も元気に営業中です!

 

今回は、これまでと少し趣向を変えまして、伊勢市から南方(鳥羽寄りの)に位置するおすすめスポットを紹介します。

 

まずは、当コーナーでもすっかりおなじみになった伊勢のパワースポット、『お伊勢さん125社』のうちのひとつ、『粟皇子神社』です。

 

 

行き方ですが、なんとホテル『旅荘 海の蝶』の敷地内を通っていくことになります。

 

『海の蝶』は、鳥羽・伊勢志摩を代表する高級ホテルで、伊勢湾を一望できる全室オーシャンビューという圧巻のロケーションを誇ります。

また、敷地内にプライベートビーチを所有しています。『粟皇子神社』はビーチに向かう途次にあります。

 

 

 

ホテルを裏手に見上げながら坂道を下ります。

このあたりは春は桜がきれいだそうで、季節を変えてまた訪れてみたいですね。

 

 

 

案内板を過ぎるとすぐに見えてきました。

 

 

粟皇子神社は、伊勢125社の中でも最も海岸に近い社です。

御祭神は須佐乃乎命御玉道主命(すさのおのみことのみたまのみちぬしのみこと)。別名、淡海子神(あわみこのかみ)と言い、海岸鎮護の神とされています。

 

 

 

海が近い!神社のすぐ裏手が海岸になっているなんて、なかなか新鮮な光景です。潮の香りがすごい。

 

 

 

海岸に出ました。遠くに見えるのは知多半島です。

 

このあたりから見える光景は、『おしんの浜』と呼ばれ、1983年にNHKで放送されたドラマ「おしん」の撮影ロケ地に使われたそうです!

 

…筆者が寡聞にして知らないだけかもしれませんが、「おしん」って確か山形県が舞台だったような?なぜ鳥羽の海?

単純に、ロケーションの美しさが場面と合致するとか、そういう理由で選ばれたのでしょうか。だとすれば納得の風景です。なんとも想像力を掻き立てられます。

 

というわけで少し遊んでみました。

 

 

!?

 

沖合に、『汐吹き怪獣ガマクジラ』が出現しました!

 

ガマクジラは、1966年に放送された「ウルトラマン」第14話「真珠貝防衛司令」に登場した怪獣。

真珠が大好物で、長い舌をホースのように伸ばして、1日に30万トンもの真珠を食べてしまいます。劇中では、英虞湾と五ケ所湾に出現し、真珠の養殖所を襲撃しました。

 

ガマクジラが真珠を食べまくるせいで世界の真珠価格が高騰し、真珠を買えなくなった世の女性たちは怒り心頭、という展開がシュールで、印象に残るエピソードでした。

後にウルトラシリーズで数々の傑作を残した実相寺昭雄監督がメガホンを取った作品でもあります。

 

ちなみに、1954年に公開された初代「ゴジラ」で、ゴジラが日本に最初に上陸したのが、鳥羽の漁師町石鏡(いじか)町でした。

鳥羽って、意外と怪獣に縁のある土地?お国柄?なのかもしれません。

 

 

話が脱線しまくりましたので、元に戻します。

 

 

こちらは、プライベートビーチ内に設けられたグランピング施設『グランオーション伊勢志摩』です。

グランピングとは、グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語だそうです。

 

近未来的なドーム型テントの中は冷暖房にWi-Fi、アメニティも完備されています。

星空を眺めながら潮騒の音を聞く、優雅な空間で過ごす時間は格別でしょうね。いつか泊まってみたい!

 

 

いかがだったでしょうか。

『ヘルパーの車窓から』では、これからも伊勢志摩のおすすめを紹介していきます。引き続きご期待ください。

今回は以上になります。ありがとうございました!

 

 

           \サンシャイン!/

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.31 高齢者福祉
”ヘルパーの夏“
2021.07.30 高齢者福祉
その明かり③

アーカイブ

  • 2021.07 (80)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)