2021年4月

100万分の1!

  • 2021.04.24
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

お疲れ様です。鈴鹿シルバーケア豊壽園 黒田です。

だいぶ過ごしやすい季節になってきましたね。

先日、ヘルパーの職員Nさんが、施設の敷地内にて「五つ葉のクローバー」を見つけたと持ってみえました。

 

 

以前、理事長が法人全体会議にてクローバーの話をしてくれていたことを思い出し、その時一番印象に残っていたのが七つ葉の話で「無限の幸運」という意味を言ってみえたことを覚えています。

 

五つ葉のクローバーの意味は「金運」であり、発生率は100万分の1と書いてありました。よく見つけることができたなぁと感心させられました。

 

 

 

さて、鈴鹿のデイサービスでは2階の機能訓練室より敷地内に咲いているクローバーを見ながら機能訓練をがんばってされています。

2階からの眺めはとてもよく、隣には幼稚園もあり園児の元気な姿と声が響き渡り、ご利用者様にとってとても良い刺激となっています。

 

今のままでも、とても良い眺めだと思うのですが、バイクを漕ぎながら丁度視界に入るいい位置に、花を咲かせようと、「ひまわり」を植えてくれました。

徐々に伸びてくる苗にご利用者様からは「何が咲くのかなー」と日々成長していくひまわりを見ながら話が弾み、リハビリにも力が入っているように思います。

 

 

 

 

 

 

 

色々考えると、私たちの人との「出会い」はさらに奇跡的な確率であるわけで、そう考えると感慨深く、もっと出会った人に感謝しなくてはいけないように思います。

 

ちなみに十つ葉のクローバーの意味は、「完成」です。四つ葉のクローバーも探せない私ですが、この2階の機能訓練室はクローバーで例えると「七つ葉」レベル(無限の幸運)に達していると実感しています。これから十つ葉にするべく工夫を職員と考え抜いていきたいと思います。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.05.14 児童福祉
何色が咲くかな~?
2021.05.13 障がい福祉
小倉のひとり言46

Sensin Naviカテゴリ別

アーカイブ

  • 2021.05 (39)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)
  • 2020.07 (97)
  • 2020.06 (76)