2020年12月

「ゆたりは」体験

  • 2020.12.21
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

みなさま、こんにちは。

鈴鹿地区老人介護事業部の竹下です。今回も鈴鹿地区で参戦です。

 

        

 

 

鈴鹿第1通所介護センターでは、10月から最新の取り組みとして「ゆたりは」というサービスを提供しています。それが、口コミを呼び、日々ご利用者が増えてきて、ありがたい悲鳴をあげております。その内容をもっと地域の方に見てもらい、体験してもらおうのコーナーです。

 

 

 

 

 

 

 

日時は、1213日(日)1000~です。企画時は新型コロナウイルスがそこまでではなかったのですが、この時期、第3波が急に猛威を振るいだしてきましたので、感染対策を完璧に、行動履歴までも確認しつつ少人数で入館していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴鹿ケアサービスセンターの職員さんたちが、おもてなしの気持ちを込めて作成した、シャカシャカキーホルダーです。今流行りの「鬼滅の刃」ですね。

たくさんの方にとはいきませんでしたが、来園された地域の皆様には大変喜んでいただけたと思います。

 

 

 

 

 

 

今回は、お仕事相談会も同時に実施し、同じく数名の方にお越しいただき、今後のお仕事についてご相談いただけました。

ご来園くださった皆様、このような大変な時期に自分たちの職場に興味を持っていただき本当にありがとうございました。そして、職員の皆様、大変お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、前回自作ラーメンを自宅で作ったのですが、今度は豚骨からスープをとる方法を試してみました。6時間以上かけて煮込み、絶対に美味しいと思って作ってみたのですが、家族の評判は「前回のほうがおいしかった」とのことです。せっかくの平日のお休みがトホホ・・・(笑)

ラーメンプロへの道は険しい・・・

それではまた。

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.09.20 高齢者福祉
志摩のお昼ごはん
2021.09.19 高齢者福祉
アート鈴々
2021.09.19 高齢者福祉
祝・敬老
2021.09.18 障がい福祉
パンケーキ日和

アーカイブ

  • 2021.09 (41)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)