2020年10月

中秋の名月

  • 2020.10.01
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

第二はなこま保育園の田西です。

 

今日は中秋の名月、十五夜ですね。

中秋の名月は、別名『芋名月』といわれ、お月見の時に供えるお団子は、里芋を模したものという説があり、いも類の収穫を祝うといういわれがあります。

そして、お月見といえばススキですよね。

諸説ありますが、ススキには神様が休憩し、魔よけの効果があるといわれています。

 

第二はなこま保育園でも年長児が、明日、お月見会を楽しむ予定です。

せわしない毎日ですが、

秋の夜長、ゆっくりと空を見上げて

まんまるお月様を、子どもたちと一緒にたのしみたいと思います。

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48
2021.07.26 高齢者福祉
恐怖の緑封筒

アーカイブ

  • 2021.07 (73)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)