2020年6月

すべてはご利用者様のために・・・

  • 2020.06.24
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

鈴鹿シルバーケア豊壽園の黒田です。最近やっとジムに行きましたが、以前出来ていた重さが、まったく出来なくなっており、日々の積み重ねは大事だなと思いました。

いまめっちゃ筋肉痛と戦っています。へぼいですね。

さて、この4月から私はデイサービスの管理者兼相談員をさせていただいています。もっとご利用者様のことを知らないといけない立場なので、できる限り現場に入れさせていただいています。

(といってもそんな入れていませんが・・・) 現場に入り、ご利用者様とお話をさせていただく中で、ご利用者様は私たちにどういうサービスを求めてみえるのかという視点でお話をさせていただきます。

「真のニーズ」は何かを、しっかり見極めサービスに反映しなければいけないからです。

そんな中、デイホールから懐かしのメロディーがピアノで流れてくるではありませんか!

「瀬戸の花嫁」「リンゴの唄」「上を向いて歩こう」「故郷」等々。なんとそこには居宅支援事業所の田中さんが引いてくれているではありませんか!

皆さんとても喜ばれ大盛況です。生演奏は一体感が出て盛り上がりますね。ご利用者の皆様とても良い表情をされてみえました。

 

 

 

※最近仕事終わりに残って練習をしているのが聞こえていました。いつも田中さんを見て思うのですが、めちゃくちゃやさしい方で福祉人だという事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、障がい事業部からは、陶芸の絵付け体験に来ていただきました。

ご利用者様からは、「早く出来上がり見てみたい!何に使おうかしら・・」と楽しみが増えた様子!障がい事業部のベテラン職員さんが来てもらったので、とてもスムーズに体験が出来ることが出来ました。

これからもご利用者様のためによろしくお願いしますね。

 

 

 

 

 

 

 

私たちの仕事「福祉」とは、ご利用者様に今よりも少しでも幸せになってもらうことを視点において対応させていただくことだと思います。

今できることをしっかり行い「もっと行きたい!」と思って頂ける施設にしていきます。

田中さん、ありがとうございました。これからもたくさんの幸せをご利用者様にとどけてくださいね。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.06.24 児童福祉
太陽が待ち遠しい!
2022.06.23 児童福祉
今年の初収穫
2022.06.22 高齢者福祉
 - 夏至 - 
2022.06.21 高齢者福祉
1192?1185?

アーカイブ

  • 2022.06 (39)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)