2019年10月

この時期がやってきました。

  • 2019.10.11
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

障がい事業部の石橋です。

 

大きな台風も近づいている中、あの試験の日も近づいてきました。

それは、『介護支援専門員実務研修受講試験』

 

ケアマネジャーになるには試験に合格し、研修に参加する必要があります。

介護のお仕事をしていると一度は取得を考える資格ではないでしょうか。

 

 

今私は、

『特定相談支援事業所クリーンズハート』で相談支援専門員をしています。

多分なじみのない名前で事業内容を知っている方も少ないと思います。

カンタンに言うと障がいの介護支援専門員のような仕事です。

 

 

・業務内容

①計画作成

②サービス担当者会議やモニタリングの実施

③地域の会議や自立支援協議会への参加

などこの他にも以外と沢山の業務内容があります。

①身体障害、②療育(知的)、③精神、④難病それぞれの手帳をお持ちの方の支援を行っていますが、

現在71名の方と契約させていただいています。

相談を受ける中で・・・

・将来のことが心配

・介護保険の仕組みがわからない

・今までお金がかからなかったのにどうして今になって利用料がいるの?

というお話をモニタリングなどの時によくお聞きします。

なので、

介護保険の情報が少ないご利用者様に少しでもお伝えできるように、

今年も介護支援専門員の試験にチャレンジします!

 

 

 

 

今年の試験は令和になって始めての試験でこの10月13日(日)にあります。

去年の全国の合格率が10,1%の狭き門なのですが、今年も強力なサポート体勢が、

 

 

 

 

4月から法人の主任介護支援専門員の皆さんが講師となって

『介護支援専門員試験対策講座』月に1回、4時間の長時間勉強会を開催して下さいました。

 

写真の中山上級リーダーは講師の一人で、日ごろからいろいろ教えて下さり助けていただいています。

多忙のなか、宿題の準備や傾向や対策、講師の準備で遅くまで残っておられる姿をみていると最後まで

あきらめずにがんばろうと思わせてくれます。

 

 

 

 

誰でも使えるように参考書も用意してもらい、まずは第一関門の試験合格を目指していきたいと思います。

晴れて合格したら・・

しっかりと学んで所得した資格を活かして微力ですが支援させていただいている皆さんのお困りごとが少なく

なる様に日々の業務をがんばっていきたいと思います。

試験の日まで残りわずか最後まで気を抜かずに走り抜けたいと思います。

最後に、大型の台風が試験日と共に近づいています、無事に試験が迎えられるように祈るばかりです。・・

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.11.29 高齢者福祉
さすまた
2021.11.28 高齢者福祉
球根植えました。
2021.11.27 高齢者福祉
🍁11月白塚だより🍁

アーカイブ

  • 2021.11 (66)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)