2019年10月

救急対応の勉強会。

  • 2019.10.08
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、新高茶屋ケアサービスセンターの日高です。

10月に入り気温は少し和らいだと感じますが日中はまだ暑い日がありますね。全国の気温を見ると日中はまだまだ暑さが残っているようです。暑さが続くとまた台風がやってくるのでは?と思ってしまうのですがもう台風は勘弁してほしいですよね。ちなみに昨年の台風発生数は25個でしたが今年は現在で18個と昨年よりは少ないようです。

台風の事を考えていると昨年の停電を思い出します。あの時は19時間の停電、電気のありがたみを感じました。災害はいつ襲ってくるか分からないので私たち職員は普段から各種の訓練を行っています。避難誘導訓練、消火訓練、通報訓練、防災教育等は必ず実施しています。

 

今月は「救急対応」について勉強会を行いました。救急対応は災害時だけでなく、ご利用者様の状態変化などいつ起こるかわかりませんので訓練を実施。

 

異常発見時の状態確認から「119」通報、救急隊が駆けつけるまでの訓練の様子です。

 

 

 

その他にも救急時に必要な器具等の設置場所の確認等々。

人はいつ・どこで体の不調が起こるかわかりませんので迅速に対応出来るよう定期的に訓練を行い、ご利用者様が安心して過ごして頂ける様努めていきます。

 

これから寒暖差も出てきます。皆さんも体調には十分気をつけてくださいね。

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.11.29 高齢者福祉
さすまた
2021.11.28 高齢者福祉
球根植えました。
2021.11.27 高齢者福祉
🍁11月白塚だより🍁

アーカイブ

  • 2021.11 (66)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)