now printing

2019年4月

簡単☆美味しい♪ヘルパー3分クッキング

  • 2019.04.21
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。

今回はふたみシルバーケア豊壽園ヘルパーステーションよりお送りします。

 

ヘルパーのお仕事といえば、切っても切れないのが「調理」です。ご利用者様のお宅にお邪魔し、そこにある食材を使い、食卓を彩るというのは、なかなかに大変なものがあります。限られた時間の中で効率よく仕事をこなすにはどうしたらいいかと試行錯誤を重ねるうち、自ずと磨かれてゆくのが料理の「時短」テクニックだったりします。

 

そこで今回のテーマは、「時短」をキーワードに、どなたでも簡単に美味しく作れるメニューをご紹介します☆

 

 

 

用意するものは、じゃがいも・にんじん・ズッキーニ、それにツナ缶とおろしポン酢です。

 

 

 

材料を細かく切り、ラップをしてそのままレンジで約5分チンします。

 

 

 

 

ツナ缶とおろしポン酢をかけ、混ぜ合わせたらサラダのでき上がり。火を使わずに、短時間で柔らかく仕上げることができます。

 

 

 

 

続いてはこちら、用意するものはお米、レトルトの切り餅に、味ご飯の素(お好みで。今回は栗ごはんをチョイスしました)。

 

 

 

切り餅を柔らかくなるくらいまでレンジにかけ、食べやすいサイズに切ります。

 

 

 

そのまま炊飯器に投入し、普通に炊き上げます。

 

 

 

 

 

 

このように、もち米を使わずに「栗おこわ」風にすることができます。

 

 

 

 

ラストはこちら、刻みねぎ、じゃこ、木綿豆腐、塩小さじ1、ごま油を用意していただき…

 

 

 

 

 

混ぜ合わせるだけ!とっても簡単です。

 

 

 

 

豆腐サラダの出来上がり。ごま油の香りが食欲をそそります。

 

 

 

 

完成♪

 

 

実は、こちらで紹介したレシピは、すべてご利用者様が考案されたものです!

 

アイデアとインスピレーションが素晴らしく、私たちヘルパーもいつも刺激を頂いています!ありがとうございます☆

 

誰でも簡単に美味しく作れるヘルパークッキング、皆様も是非お試しください!

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.28 児童福祉
お手紙届いたよ!
2021.10.28 法人
パスタ作り
2021.10.27 高齢者福祉
– テラリウム –
2021.10.26 高齢者福祉
秋の収穫祭

アーカイブ

  • 2021.10 (50)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)