2018年12月

第21回鈴鹿シティマラソン~世界に誇れる最高のステージを駆け抜ける~

  • 2018.12.17
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様、こんにちは。

実家が鈴鹿サーキットの近くにあり、8耐やF1の時期は自宅に引きこもっていた、鈴鹿シルバーケア豊壽園の広報委員です。

毎年、その時期は実家に向かうと渋滞に巻き込まれたり、なかなか家にもたどり着けなくなるので、かならず日程はチェックしています。笑

 

 

では本題に…

12月16日(日)、世界最高峰のコースに挑むべく、鈴鹿サーキット国際レーシングコースで

「第21回鈴鹿シティマラソン」が開催されました。

 

 

 

北は北海道から南は鹿児島まで、6747人が5部門24種目で健脚を競うべく集結!!

 

以前からブログでも紹介していたように、鈴鹿シルバーケア豊壽園からも、7名が出場しました。

この日のために、練習をしたり、ぶっつけ本番で挑んだり(笑)

様々ですが、そこは、走ることに意味がある!!ということで、いざ出陣。

会場には、副理事長をはじめ、洗心福祉会のNAKAMAの姿が!!

 

 

10kmと5.6kmにそれぞれエントリー。

 

 

10kmを走る竹尾次長の勇姿!!

 

 

見事全員完走!!

 

世界最高峰のコースはとにかく坂が、坂が凄いんです!!

私は5.6kmにエントリーしたので、レーシングコースを1周しましたが、とにかく坂がキツかった…

目標の「完走」は達成できましたが、青少年の森での練習ではとても太刀打ちできるコースではありませんでした。

来年、リベンジ!!といいたいところですが、、、要検討で。笑

 

ですが、ひとりではなく、職場の方々と参加できたこと、1つの目標を達成できたことは、とても嬉しく、とてもいい経験になりました。

 

 

 

最後に参加賞としていただいた、鈴鹿市の特産品「伊勢型紙文様スポーツタオル」です。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.12.03 高齢者福祉
冬が来ました
2022.12.02 高齢者福祉
「まごわやさしい」
2022.12.01 高齢者福祉
11/26のUKさん、私もです。

アーカイブ

  • 2022.12 (4)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)