2018年11月

「楽々」のランチ。

  • 2018.11.03
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。PS(プレイステーション)クラシックを購入するか、本気で迷う、ブロガーことMるでございます。ちなみにスーファミクラシックは、マリオカートとがんばれゴエモンが個人的にオススメです。

 

 

自然豊かな景観。

 

 

 

ここは伊賀市で運営しております障がい者支援施設「工房楽々あやま」。

「工房楽々あやま」は、就労継続支援B型と生活介護のいわば「多機能型」施設です。

ある所用で訪問したある日のこと・・・

 

 

 

「楽々」の昼食でございます。

試食体験ということで、今回ご馳走になりました。

 

 

 

秋の味覚の秋刀魚も、このようにご利用者様が食べやすいようすべて「骨抜き」に仕上がっております。

そしてよ~く画面をご覧ください。

その秋刀魚の器に印されたワード。

そうです、洗心福祉会のロゴマーク「SENSIN」が印字された容器となっています。

 

 

 

さて、こちらの事業所では、

日頃ご利用される障がい者の皆様に対するご支援と共に、パンの製造や印刷物の発行等を実施しています。さきほどの器もその中の陶芸作品のひとつ。

 

ちなみにこちらは来年の干支「亥」の陶芸作品。

形や表情、色使いも様々で、バリエーション豊富な仕上がりとなっています。*微妙に千と千尋に出てきそうなものもありますが・・・。

 

 

 

 

そんな工房楽々あやまをお送りしました。

それではまた。

       

サイト内検索

アーカイブ

  • 2023.01 (37)
  • 2022.12 (47)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)