2018年2月

ある日の私と「伊賀総合ケアセンター」

  • 2018.02.04
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。かつてのファミリーコンピューター(いわゆるファミコン)の名作といえば、個人的ににはゴエモンシリーズこと、ブロガーのMるでございます。

スーパーファミコンでのがんばれゴエモンシリーズももちろん外せませんが、からくり道中も忘れられない名作。

そしてそのゴエモンが防具として身につけていたのは「簑(みの)」。他には草鞋(わらじ)などなど。

まさに時代背景をしっかり反映したゲームでございました。

 

さて、↑ここは伊賀市久米町で運営しております伊賀総合ケアセンターシルバーケア豊壽園。

パッと見て何かのホテルを連想される方も多いかと思いますが、介護サービス事業所でございます。

特別養護老人ホームのほか、訪問介護や通所介護等様々な介護サービスを運用しております。

その総合ケアセンター内の1階フロアにあります喫茶「みのむし庵」。

ご利用者様だけでなく、地域の皆様のほか、当法人で働く職員も利用可能な喫茶となっております。

 

そこに現れた男性・・・。

同市で運営しております障がい者支援施設【工房楽々あやま】より、製造された手作りパンの搬入作業の様子です。

丹精込めて製造された様々なパンがここに陳列されています。

 

 

こちらのパンもその事業所で製造されたパンで、皆様に好評な品揃え。

地域にお住まいの皆様にも開放されたこの喫茶、

是非お気軽にお越しいただき、皆様にご堪能いただければ幸いです。

地域の皆様の憩いの場、ちょっとした休息のお時間にお立ち寄りいただければと思います。

それではまた。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2023.01.26 高齢者福祉
初ドカ雪!!
2023.01.26 児童福祉
新春

アーカイブ

  • 2023.01 (35)
  • 2022.12 (47)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)