now printing

2018年9月

「内定者交流会」-ソーセージ作り編-

  • 2018.09.12
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガー見習いことNみです。

日々の暑さもやわらいで秋らしい気候になってきましたね。

 

この間法人本部の朝礼で「15度くらいの秋の気温は集中して読書をするのに最適な温度」だとお聞きしました。

自分も本は好きでよく読みますが、

考えてみると確かに秋~冬にかけては1番たくさん本を買っているように思います。

月末にまた3冊本が届く予定なので、秋の夜は読書でゆっくり過ごしたいと思います。

 

そんなことはさておき、

『内定者交流会』後編は、

『伊賀の里モクモクファーム』でのソーセージ作り体験と、津市一身田にございます豊野保育園の見学に行って参りました!

 

 

 

まずはソーセージ作り体験。

バーベキューでお腹いっぱいになった後は、手作り体験ハウスへ移動し、2班に分かれてソーセージを作ります。

 

 

 

 

2種類のお肉を混ぜて、塩コショウ等で味付けしたら次は腸詰めです。

この作業がむずかしい… ソーセージの仕上がりに大きく影響するのでみなさん真剣な表情。

写真右奥でお手伝いしてくださっているのは嬉野保育園の米岡園長です。

 

 

 

ひとりではなかなかできません。

みんなと協力して専用の器具を使って少しづつお肉を詰めていきます。

 

 

 

 

「あと少しが詰められない!」と先輩職員の畑さんと内定者さんで奮闘しているところに、モクモクファームのスタッフさんのヘルプが!!

器具を使わず親指で素早く腸詰めする慣れた手つき…まさに職人技!!

 

 

 

女子チームのソーセージが完成!

とっても上手に仕上がってますね^^

 

 

 

 

完成したソーセージは試食ができるようすぐボイルしてくださいます。

 

 

 

 

 

持ち帰り分をボイルして頂いている間に、「出来立て」をみんなで試食。

 

 

ソーセージ作りを体験したあとは30分ほどのフリータイムを経て、

交流会の最後は、津市一身田にございます豊野保育園へ到着です。

 

 

 

豊野保育園の山本園長に園舎を案内していただきました。

内定者の皆様から「こんな綺麗な保育園見たことない」「美術館みたい」と感動の声も・・・。

 

 

 

最後に、今回ご同行いただいた先輩職員の3名から、内定者に皆様に一言づつご挨拶。

 

 

内定者の皆様につきましては、学業で多忙なところ内定者交流会にご参加いただき、

本当にありがとうございました。

来年の4月に、洗心福祉会の新たな仲間となれること、職員一同楽しみにしております。

それでは、また。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.07.02 高齢者福祉
太陽を浴びて
2022.07.01 高齢者福祉
料金高騰???
2022.06.30 児童福祉
水遊び楽しいね!

アーカイブ

  • 2022.07 (3)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)