now printing

2017年6月

冒険の森。

  • 2017.06.19
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さん、こんにちわ伊賀総合の中川です。

梅雨に入ったにもかかわらず雨が降りませんね。今年の夏は暑くなるそうですから熱中症に気をつけてくださいネ!

みなさんは奈良県に「冒険の森」と言う使われなくなった森林を活用したアウトドアパークがあるのを知ってますか?

先日、その「冒険の森」に行って来たので紹介したいと思います。

「冒険の森」は放置された森林を、人の笑顔で溢れる森に変えることができないかと
2008年4月、そんな想いから奈良県山添村に生まれました。

放置林に『ツリートップアドベンチャー』を設置しただけの施設でしたが、創業1年目から1万人近い来場者があり、その収益を基に、周辺の森林整備を行い、徐々に施設を広げ、 現在は『ツリートップアドベンチャー』のほかにも、『フォレストセグウェイツアー』等を完成し幼児から大人までが楽しめる自然共生型アウトドアパークとなっています。

 

今回、「冒険の森」に行くきっかけになったのは、長男の剣道の練習試合が奈良県で開催される為、送り迎えをする事になり、せっかくだから奈良県で遊んでこようと思い、奈良県在住の山添ボーイに「奈良県で子供連れあそべる所ないやろか。」と聞いた所、「冒険の森」を紹介してくれたので次男坊と行ってみました。

場所は名阪国道を大阪方面へ向かい神野口ICで下車し数分で到着します。入り口には「冒険の森」と看板も立っているし警備員の方も見えるので、すぐわかりますよ。

本当に山の中と言う感じ、事務所で受付を済ませ、いざコースへ向かいます。コースはチャレンジコースとアドベンチャーコースの2種類、チャレンジコースは小さな子供でも利用可。今回はアドベンチャーコースを体験です。

森を壊すことなく、自然の地形・樹木をそのまま活かしたコースになっています。自分でで命綱をかけかえながら安全確保して進む、セルフビレイシステムを採用。ルールを守ることで本格的な冒険を楽しめるとの事です。

アドベンチャーコースは全7サイト47のアクティビティがあります。なかなか難関なコースもあり大人でもびびってしまう様な2高さ(20メートルくらい)があり体力もかなり必要です。

木から木へ渡るジップスライド、写真ではわかりにくいですが、かなりの高さがあります。

これも同じくジップスライド、下にいる人を見るとかなり高い事がわかりますよね。

ほかにもアクティビティの写真を載せたかったのですが、残念ながら高所なので写真が取れませんでした。

朝から昼まで十分に楽しむ事ができました。休日は結構混んでますので、行かれる時はネットにて予約をお勧めします。

 

お昼は奈良に来たので彩華ラーメンを頂きました。

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.07.10 高齢者福祉
七夕ゲーム
2024.07.09 児童福祉
救命救急講習
2024.07.07 高齢者福祉
運動療法のご紹介
2024.07.06 障がい福祉
グループホーム笑家の1日

アーカイブ

  • 2024.07 (8)
  • 2024.06 (18)
  • 2024.05 (22)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)