「〇〇〇〇〇内の作品展 part.20」

「〇〇〇〇〇内の作品展 part.20」

  • 2020.04.26
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは。伊勢地区老人介護事業部の佐伯です。

 

大変な毎日が続いております。

 

 

 

気分を変えまして、いつものとおりご紹介したいと思います。

 

 

 

ふたみシルバーケア豊壽園「〇〇○○○内の作品展」シリーズ第20弾です。

 

 

 

今回は3作品です。

 

 

 

 

まず、1作品目。

 

(ピンボケでスミマセン、以後気を付けます)

 

 

 

 

人は世界との関係を

口で吟味する

それが快いと食事は

美味しく会話は弾み

心ゆくまで歌い

口づけもする

が不快だと

食欲も言葉も

歌も失い人との接触にも

怯える人の幸不幸は

口に集中すると

   能芸評論家

    戸井田道三の言葉

 

 

 

 

戸井田道三・・・昭和期の能楽・狂言の評論家

「食べることの思想から」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2作品目です。

 

 

 

 

 

誰かの支えに

なろうとしている

この人が

一番支えを必要と

しているように

思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の3作品目は、

ふたみシルバーケア豊壽園内の○○○○○ではなく、法人内の某施設内の○○○○○内にありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 見られています

 豊壽園の

 あなた

 マナーを大切に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも文章のチョイスが秀逸ですね。

いつもいつも「ハッ」と気付かされます。皆さんは如何でしょうか?

また、次回をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、“よい風呂の日”です。

アーカイブ

  • chevron_right2020.09 (70)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)