手作りがいっぱい!

手作りがいっぱい!

  • 2018.04.25
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、しまの杜保育園の八木です。

皆さん、「ハルゼミ」を知っていますか、私は最近、知りましたが

4月から6月頃に聞くことができる小型おセミで、松林に生息しているそうです。

その「ハルゼミ」の鳴き声が、保育園の隣にあるゴルフ場から聞こえてきます。

園庭で遊んでいる子供たちが「セミがないとる!」「セミは夏だから、違うよ」

など子どもたちが話をしていて、私も「この時期にセミがなくのだろうか?」と

調べてみると「ハルゼミ」が出てきました。ゴルフ場には、松の木がたくさんあります。

姿を見たわけではないので、ハルゼミか分かりませんが。1つ勉強になりました。

長くなりましたが、本題に入ります。

保育園には様々な「先生たちの手作り」がたくさんあります。

 

これは、バギーの手すりカバーです。

これは、テレビカバーで、ア○パンマンのキャラクターも

もちろん手作りです。

この時期だけですが、こいのぼりもそうです。

子どもたちの手形がおしてあります。

このように、作っています。

まだまだ、たくさんありますので、また紹介していきます。

アーカイブ

  • chevron_right2018.05 (60)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)