みんなで楽しいことをしよう♪

みんなで楽しいことをしよう♪

  • 2018.07.23
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは!第二はなこま保育園です。

少し前のことになりますが、第二はなこま保育園では、

7月4日に『たなばた会』を行いました。

「保育士が楽しくなければ子ども達も楽しくない。」

ということで、今回のたなばた会は「みんなで楽しいことをしよう!」を

テーマに準備を進めてきました。

 

いつもは少し控えめな若手保育士を中心にして

楽しい出し物を考えてもらいましたよ。

 

脚本・演出を自分たちで考えていく…

最初は、「難しい。」と思っていたようですが

動き出していくと、どんどんアイデアが溢れ、

イメージもふくらんでいったようですよ。

 

 

 

迷った時には、先輩保育士の知恵も

借りに来ていました。

自分たちで考えて、困った時には

アドバイスをしてくれる先輩がいる…

安心できますよね!

 

さぁ、若手保育士の出し物は

一体、何だったのでしょう…。

 

『七夕の由来』を劇にして、

披露してくれました。

織姫と彦星は、なんと男女逆転!

子ども達も、保育士達も、大笑いでした。

 

 

 

もう一つ、

素敵な出し物がありました。

トランペット・フルート・サックス・

クラリネットによる演奏会。

 

たなばた会をしようと

決まった時に、職員の出し物の一つとして

「楽器が出来る人、いませんか?」

と呼びかけると、

「はい!」「私も!」と次々に

名乗り出てくれました。

 

集まった4人で、

「子ども達が喜ぶ曲は?」

「七夕にぴったりな曲は?」

と相談し、

 

♪さんぽ

♪星に願いを

♪おもちゃのチャチャチャ

 

を演奏してくれました。

 

 

 

早番・遅番があり、全員集まるのは

なかなか難しかったようですが

たなばた会当日は、息の合った演奏を

聴かせてくれました。

 

ダンスの出し物もありましたよ!

昨年度、5歳児が生活発表会で

披露してくれた

♪5ひきのこぶたのチャールストン。

朝、早めに集まり練習をしていました。

練習時間は短くても、しっかり揃えて

踊る姿は、さすが!といった感じでした。

 

 

たなばた会が終わった後は、

子ども達も保育士も、にこにこの笑顔でした。

 

楽しいことを共有すると

それまで以上に関係が近くなりますよね。

 

これからも、楽しいことを

たくさん、企画していきたいと

思っています。

アーカイブ

  • chevron_right2018.12 (36)
  • chevron_right2018.11 (80)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)