来年度に向けた「大いなる期待」。

来年度に向けた「大いなる期待」。

  • 2017.12.12
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガーことATSUるでございます。

通称熱き男でありたいこと「熱る」です。

さて、30年度正規職員内定者交流会がこの度開催されました。すでに法人ニュースでご紹介しておりますが、

今回はブログによる詳細版となります!!

 

来年度採用の新たな職員の皆様との親睦を目的に、1泊2日の研修旅行を開催しました。

親睦と交流だけでなく、当法人の施設見学や研修等、人事課主催のもと様々な企画を実施しました。

当日は、新規採用の多くの皆様にお集まりいただき、

当法人本部でのオリエンテーション後、バスで一路志摩方面へ。

 

 

 

昼食は、志摩総合ケアセンターにて。ここでは早速それぞれの自己紹介からはじまります。

 

 

 

 

その後、第二目的地であります「しまの杜こどもセンター」へ!

 

 

園舎内を見学。

 

一同は志摩の海岸、砂浜に。

水平線まで広く望める南張海岸です。

広い大海原に、若武者たちはどういった想いを馳せるのか。

 

 

急に整列する参加者の皆様?

 

 

まさかのジャンプショット!?

 

 

おそらくこれにて参加者の絆はバッチリ!のはず?

次なる目的地を案内するのはこのお方。

かのレジェンドかつ、心の相談員の異名をもつ男、本居次長。

一路、浜島地域密着型ケアセンターシルバーケア豊壽園へ向かいます。

 

こちら、その事業所に設置してあります、かの「津波救命艇」。

あの一部のファンの中で有名な名台詞、「本居、いきまーす!」もしっかり再現してくれています。

 

 

 

津波救命艇について、その概要や必要性はもちろんのこと、自らが誇るモビルアーマーの性能を熱弁しています。

 

 

そして早速皆様搭乗!

 

なかなかできない体験です。

続いては、地元で有名かつ愛される川口農園さんを訪問。

 

 

新人研修にはもはやお馴染み、いつも気軽にご協力いただいています。

川口農園は、南張メロンで有名な農園で、見学だけでなくもちろん実際のメロンもいただきます。

 

 

ご馳走さまです!

こうした地元地域の方々との交流はとても大事。

地元の名産や文化、風土を知ることも私たちにとっては大切なことです。

 

最後は本日の宿泊先であります、当法人所有の施設(元保養所)へ。

 

 

改めて法人のことを知ってもらうこと、見学を通して得られたことも多々あったかと思います。

交流も兼ねた研修ももちろん実施!

 

一方の人事課の川口上級リーダー。

将来いずれ核(コア)となる、事業所を牽引する柱となってくれるはず、そうした期待値を胸に、

参加された内定者ひとりひとりを見守っていたはず・・・。

以上、平成30年度正規職員内定者交流会「第1部」でした~。

次回後編の「第2部」については後日ご紹介したいと思います。

それではまた。

 

 

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2018.05 (60)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)