大!大!大収穫!!?

大!大!大収穫!!?

  • 2017.10.20
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

少し前まで暑い日もありましたが、気温もぐっと下がり秋になりましたね。

しまの杜保育園では10月13日に4.5歳児が、秋のお楽しみの一つである芋掘りに出かけました。

春に苗を植えてから、土の中ですくすくと育ち収穫を迎えたお芋。芋掘りに行くことを子どもたちに伝えると、「やったー!」「早く芋掘りに行きたい!」と何日も前から楽しみにしていました。

当日、張り切って登園した子どもたち。長靴をはいていざ出発!どの子も気合い十分!ネコバスに乗り込みました。しばらく走って畑に到着。第二しまの杜保育園・しまの杜神明幼稚園の子どもたちと合流。

前日の夕方に、八木園長先生と米澤園長先生が蚊に刺されながら、草刈りとツル切りをしてくれて準備も万端!

待ちに待った芋掘りのスタート!

 

両手で一生懸命土を掘っていき、見えてくると「せんせー!いもがでてきた!」と喜ぶ子どもたち。

「とれたー!」「みて!おっきいよ!」「いっぱいとれたよ!」と、あっちこっちから嬉しそうな声が聞かれました。

 

とれたお芋の山を前に記念撮影をし、沢山のお芋のお土産を持って保育園に帰りました。帰りのバスの中では「早くたべたいね!」と話す子どもたち。27日のお芋パーティーを楽しみにしています🎵

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2017.11 (66)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)
  • chevron_right2016.12 (47)