「豊秋祭2019」舞台裏。

「豊秋祭2019」舞台裏。

  • 2019.10.02
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。津市高茶屋で開催する秋の祭りは「豊秋祭」ですが、

甲賀市のシルバーケア豊壽園の秋は「愛豊祭」こと、ブロガーのMるでございます。

 

 

 

さて、今回お送りしますのは、9月28日に開催されたその「豊秋祭(ほうしゅうさい」。

 

場所は、津市高茶屋の地域総合ケアセンターシルバーケア豊壽園&はなこま保育園・第二はなこま保育園となります。

前回はその当日の様子でしたが、今回はその舞台裏。この祭りの成功に向けて、日夜協議を続けてきた法人内より結成された実行委員の皆様。

 

もちろん委員だけではありません!

当日のご利用者の対応は然り、模擬店での売り子や駐車場の誘導係等、まさに津地区の事業部が協働して創りあげたイベントと言えます。

 

 

 

 

まずはこのお二人。

模擬店にて「売り子」に専念するセンター内の事業所、ケアハウスの上級リーダー:並木さん。

とにかく母は強し。かれこれ10年以上の関わりになりますが、昔も今もなんら変わりません。地域総合ケアセンターの頼れる姉御肌です。

そして写真左はつまちなか居宅介護支援センターの近藤リーダー。

管理者にして、介護支援専門員の彼女。ご利用者への想いは人一倍、いやそれ以上!とにかく秘めたる想いは昔も今もまったくブレません。

 

 

 

 

次に紹介するのは・・・

 

 

いわゆる「楽々パン」です。

伊賀市で運営する障がい者支援施設の工房楽々あやまが贈る、手作りパンがここに!

 

 

 

このように支援員とご利用者にて販売を行います。

ありがたい話でこちらも大盛況でした。

 

 

 

おっ!こちらの舞台上のお姉さま方に注目!!

今回の祭りの司会進行を担当した第二はなこま保育園の田西副園長と、

津市高茶屋の地域包括支援センターの川口さんです。

絶妙かつテンポ良い進行をありがとうございます。

 

 

 

 

その司会進行の田西副園長と映るのは、同敷地内の保育園の園児たち!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・そして!

 

 

 

こちらに映るのは写真中央、豊秋祭を牽引する実行委員長こと、津の特別養護老人ホームの小角上級リーダー。

 

今や祭りを指揮する、頼りあるリーダーに成長した彼!本当にお疲れさまです。

 

そしてせっかくなので、その横に映りしは、津通所事業の施設長の八木さん。ちなみに置くにいるのは第2通所介護の長谷川上級リーダー。

 

 

 

おっと!

写真に気付いたのかこの反応!さすが法人の誇るニュータイプは違います。

反応速度抜群の、法人の「歩く通所介護」が彼なわけです。

 

 

 

 

・・以上、ほかにも名脇役がたくさん参加した豊秋祭の、

ちょっとした舞台裏をお送りしました。

それではまた。そしてお疲れさまでした・・。

最近の投稿

2019.10.16 高齢者福祉
ヘアドネーション。
2019.10.16 高齢者福祉
秋晴れの朝。
2019.10.15 高齢者福祉
大活躍中です!
2019.10.15 児童福祉
風にも負けず

アーカイブ

  • chevron_right2019.10 (44)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)
  • chevron_right2019.05 (96)
  • chevron_right2019.04 (94)
  • chevron_right2019.03 (102)
  • chevron_right2019.02 (70)
  • chevron_right2019.01 (70)
  • chevron_right2018.12 (90)
  • chevron_right2018.11 (80)