もしかして、スマホ老眼!? 目の疲れに効果のある『ツボ』紹介します☆

もしかして、スマホ老眼!? 目の疲れに効果のある『ツボ』紹介します☆

  • 2019.07.15
  • 医療
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは、リラステーションです!

 

まだまだ雨が続きますね!
こうも雨が続くと、晴天の日がそろそろ待ち遠しくなっていまいます(´-ω-`)

 

 

 

 

さて、今回は・・・・。

 

気にしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
「目のトラブル」についてです!

 

パソコンやスマートフォンの使用が多い今日では、
目の疲れによる肩こり・頭痛に、ブルーライトの影響や視力低下など、気になるワードがいっぱいですね(´-ω-`)

 

その中でも、現代病のひとつに挙げられる『スマホ老眼』!!

 

老眼は加齢とともに起こる症状と思われがちですが、
最近ではスマートフォンの普及などで、若い世代にも老眼ような症状を訴える人が増えているんです!

 

一般的な『老眼』とは、加齢によって目の筋肉や水晶体が衰え、近くのものにピントが合いにくくなる状態のことです。

 

・遠ざけないと手元の文字が見えにくい

・近くにピントを合わせるのに時間がかかる

・夕方、薄暗くなると見えにくい

 

といった症状が現れます。

 

一方、現代病の一つとされる『スマホ老眼』は、
スマートフォンなどの小さい文字を近くで見続けることで、目の筋肉が疲労し、凝り固まってしまうことが主な原因です。

 

その結果、ピントの調節がスムーズにできなくなり、老眼と同じような症状が現れてしまうのです!

 

目のトラブルは、日常生活にも影響するので、避けたいところですね(´-ω-`)
積極的に予防・改善して、スマホと上手に付き合っていきましょう。

 

では、『目の疲れに効果のある『ツボ』を紹介します♪

 

【太陽(たいよう)】

 

 

場所→こめかみにあります。

 

効果は、別名で「眼科医殺し」というほど!
目の疲れだけでなく、目の充血やかすみ、眼瞼の引きつりにも効果があります!

 

人差し指と中指でクルクル円を描くように押してあげてください。

 

 

【攅竹(さんちく)】

 

 

場所→目頭の左右のくぼみ、鼻の付け根の横側にあります。

 

眼精疲労、ドライアイ、頭痛・片頭痛に効果的です!

 

こちらは、親指で優しく!クルクル円を描くように押してあげてください。

 

 

 

図中のツボを各8回ずつくらい押して、目の疲れをやわらげましょう(*’ω’*)♪

「目が疲れた~」というときは、ぜひお試しくださいね♪

 

 

目の疲れには、ツボもありますが、
何といっても日常生活でのパソコンやスマートフォンとの付き合い方が大切です。

 

 

・使用時間をなるべく減らす。

・画面に目を近づけ過ぎない。

・電車やバスの中、暗い中での使用は、目の負担になるので控えめにする。

・30分使ったら5分休む。休憩中は遠くを見るよう意識する。

 

 

・・・といった少しの心がけで、目にかかる負担は、かなり解消されます。

 

 

 

 

また、睡眠を十分とったり、バランスの良い食生活を送ることも大切です!

 

健康な状態を悪くさせることは、割と簡単ですが、
一度、悪くしてしまったものを治すことは、とても大変です(´-ω-`)

 

悪くなる前に、予防!!これが一番です!

 

 

ぜひ、お試しください~(*’ω’*)

 

▶︎▶︎▶︎はり灸治療院リラステーション マップ◀︎◀︎◀︎

 

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2020.09 (58)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)