笑家の防災訓練。

笑家の防災訓練。

  • 2020.03.16
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは。障がい事業部の川原出です。

今回は、きらめき工房いが近くにあります、グループホーム「笑家」で先日行われた防災訓練の

様子をお伝えします。

1年に数回定期的に、防災訓練を行っています。いざという時のために施設で行われている訓練とは別に、

共同生活を行っている「笑家」でも訓練しています。

今どちらかというと、新型コロナウイルスが流行しているため、マスク不足や消毒のアルコール不足が深刻ですが、

地震などの自然災害もいつ起こるか分からないので、十分な訓練が必要かと思います。

 

 

 

 

「笑家」リビングです。地震災害の想定なので、皆さんテーブルの下にもぐって頭を保護しています。

急な職員の訓練開始合図にも、皆さん落ち着いて行動し、外に避難する時でも落ち着いて行動出来ました。

実際に起こってしまうと困りますが、日頃の訓練がいざという時に役に立つといいなと思います。

 

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2020.09 (80)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)