『さつき晴れの季節』には・・・

『さつき晴れの季節』には・・・

  • 2020.05.02
  • 法人
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

みなさま こんにちは

法人本部の藤田です。

 

 

 

もう5月… になってしまいました。

 

日本では、5月5日こどもの日

柏餅、ちまきを食べます。

昨日は、伊勢赤福の朔日餅 かしわ餅も届きました‼

 

 

 

 

柏餅、柏の葉っぱを使用する意味は、子孫繁栄や、柏の葉は新芽が育つまで落葉しないとの特徴から、

子どもが生まれても親が生きているといった縁起を担ぐなどの由来からきているみたいですね。

 

ちまきは中国の端午節に食べられる物でありました。

中国で端午節はもともと疫病(まさに今世界が…)が発生し始める五月に、

菖蒲、よもぎを軒下に挿し邪気を払うおまじないでありました。(^_^;)💦 では早速実施?!

 

5月は気象が変化する境でもあり

梅雨時の前 体調を整える準備を日頃からしておいて下さい。

 

ほっこり談話へと参ります

 

我が家の庭には、今、色鮮やかなお花が一杯咲いていて、見た目と香りのアロマで

心が和みます。 ぼたん、しゃくなげ、紫陽花、かゆの花 こでまり…

梅の木には、実もついてきました。

珍しいところでは、「麦の穂」が鉢に植わっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節を感じます … これって美味しいパンになるのかなぁ… (やっぱりそこ)

 

雑草ですけど「カラスのエンドウ豆」 ピーピー笛って子供の頃しませんでした?

 

 

 

 

 

 

いつも 上手く笛が吹けなかったのを覚えています。

女子は「シロツメクサ」で花冠を作りました…不器用なのでキレイに仕上がりませんでしたが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑にはアスパラガス

春キャベツ

新玉ねぎ(写真のてっぺんの丸いところは来年用の種にします。)

トウモロコシ(夏に収穫)

みえんどう豆(豆ごはん用)

スナップえんどう豆

絹さや豆

さっと湯がいて そのまま“パクパク”が一番美味しくて、ごちそうに思います。

野菜本来の甘さが味わえます‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外出できなくても、家にいて充実した時間を過ごせることを探してください…

再び読書も始めました。

「 菜 根 譚 」(さいこんたん)の解読版ですが、とても面白いです。

 

 

 

 

心も体も癒され、お腹も満たされ、又、明日から頑張ろうって‼

皆さんも、今しか 出来ないことは、外出だけではないはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要最低限の所要は別にして、先は長そうなので、遠方の友人とは、

ラインやメールばかりでなく

手紙もいいかなって…  絵手紙でも描いてみようかなって思いました。

ありですね…と感じています。

 

春の暖かい空を仰ぎながら・・・

 

その状況に逆らわず流れる雲のように 一時 一瞬・・・形を変えながら

進んで行きたいと思いませんか・・・・きっと気持ちが楽になりますょ・・・・

最近の投稿

2020.09.29 児童福祉
いもほり
2020.09.28 高齢者福祉
– 敬老祝賀会 –
2020.09.28 医療
『自分磨きの秋』☆

アーカイブ

  • chevron_right2020.09 (90)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)
  • chevron_right2020.01 (86)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)