2023年3月

春の創作

  • 2023.03.16
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。今回初登場させていただきます、津第二通所の笠原と申します。

すっかり暖かい日も増えて春ですね!津第二通所のすぐ近くにサクラの木がありますが、今年も綺麗に咲いてくれました。

力いっぱい咲いているのをみるとパワーをもらいます!

 

さて、津第二通所の午後からのレクリエーションの時間にまたまた、素敵な作品が出来たのでご紹介したいと思います。津第二通所のレクリエーションは選択制なのですが、手芸は人気の高い行事の一つです。

3月のテーマは春の近づきを感じるお花のモチーフのリースです!

今回はフェルト生地をクルクルしてバラを制作していきます。

 

はい、完成形!こんなの作ります!

 

毎月素敵な作品が皆様の手によって作られますが、今回もいい感じです。

どうやって作るのー?ということで、まずは土台作りです。白いドーナツ状の布地の上に一回り小さい厚紙に綿をくっつけたものを置いて、下の白い布地で覆ってくっつけるだけ。

 

その次に例のバラの制作です。このようなフェルト生地クルクルと中心からボンドを付けながら巻いていくだけ!

 

巻き巻き中・・・

 

バラ完成!!

 

あとは先ほどの土台のリースにバランスを見ながら貼り付ける場所を決めます。

 

じゃん!!完成した作品たち。

 

どれも個性があって素敵です。私たち職員も、ご利用者様が満足そうな笑顔で作品を眺めている姿をみて、同じく満足感や達成感を感じます。嬉しい瞬間ですね。

 

部品について、ご利用者様が作業をしやすいようにある程度職員で準備させて頂いているものもありますが、少―し敢えて頑張って頂くところの工程も組み込んでいます。

ここの工程を乗り越えることで脳トレや、リハビリといった目的も兼ねています。

私自身が手芸の時間を担当させていただいたのが久しぶりだった事もあり、手芸をはじめ何事にもご利用者様の満足感や達成感といった日々の小さな幸せをお手伝い出来ることは尊いことだなーと感じた1日でした。

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.05.25 高齢者福祉
~熱中症対策~
2024.05.24 高齢者福祉
聖地

アーカイブ

  • 2024.05 (18)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)