2022年11月

秋空とロマンと宇宙人

  • 2022.11.08
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちわ。

 

甲賀通所の石野です。

 

題名を記入してみて、恥ずかしい気持ちを必死に抑えて、そのまま掲載しております。

 

 

 

わたくし普段、滋賀県の甲賀市で勤務しておりますが、実家は三重県の志摩市でございます。

 

 

先日どうしても撮りたい写真があり、志摩市の方へ行ってまいりました。

 

 

こちらの写真をそうぞ。

 

 

こちらの画像が見えますでしょうか!!

 

画面のほこりか何かではありません。

 

 

 

天の川銀河です・・👀笑

 

 

 

秋は星空撮影のベストシーズンとも言われていますが。

 

 

 

そして撮りたかったのは下記の写真。

 

 

 

さらにほこり感でましたが👀笑

 

 

 

 

アンドロメダ銀河!!  😉  でございます。

 

 

 

全くわかりませんね。

 

 

 

 

 

なぜならですね、志摩市まで2時間かかるんですが、現地で三脚を忘れた事に気付きまして・・・

 

星空撮影経験そんなにないですけど三脚必須なのは間違いない。

 

経験者の皆様ならおわかりいただけますでしょうか・・

 

また志摩市ではやはりやや光害の影響も・・

 

 

 

ではどちらがアンドロメダ銀河と申しますと(写真の色味を調整しましたが同じ写真です)

 


 

 

全部ちっさい👀笑

 

 

こちらアンドロメダ銀河は今の時期、北東の空に現れます。

 

探し方は

 

 

 

北東の空に、秋の大四角形があります。(これは月がでていなければ水口や鈴鹿からでもばっちり見えます)

 

その左角を四角形の直系の半分ぐらいの距離にちょんちょんと2つ星を数え

 

上にちょんちょんと2つ行った星の上に、ぼんやりかがやく楕円の星です!

 

 

 

 

 

 

 

私たちが肉眼で見える星の限界は3千光年程といわれていますが

 

 

アンドロメダ銀河の距離は約250万光年と言われております。

 

なので空に見えている星とこの銀河では距離がまったく違うわけです!! 😯

 

 

 

 

そしてこのアンドロメダ銀河の直径は20万光年らしく(天の川銀河が10万光年)端からちゃんと見えたら、地球からでも月ぐらいの大きさに見えるらしいです。

 

 

 

 

 

ロマン しかないですね!!

 

 

 

また 1兆個 の恒星があるらしいです・・(恒星=🌞)

 

 

 

すなわち、多分、、、 宇宙人 だらけです。ハイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

地上に戻ってみれば

 

 

土山の標高は海抜約300M

 

 

ちょっとだけ早く秋が訪れております🍁

 

 

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.05.25 高齢者福祉
~熱中症対策~
2024.05.24 高齢者福祉
聖地

アーカイブ

  • 2024.05 (18)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)
  • 2023.06 (36)