2022年7月

熱中症対策

  • 2022.07.05
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

津第1通所介護センターです。

短い梅雨も明け、暑い日が続いています。他県では40℃を超える地域もあるみたいで、今年の夏は猛暑!!

 

 

通所介護ではご利用者様に毎日を気持ち良く過ごして頂ける為に、入浴のサービスを実施してますが、夏場の浴室は、なんと言っても、い」介助を終える頃には、汗だく脱水状態です。途中で水分補給の為、スポーツドリンクを飲んでいても、熱中症になるんじゃないかと思う位、しんどいです。

ある時、施設長が「入浴介助前にこれ飲んでみて」と持ってきた物があります。それが……

 

 

 

ポカリスエットアイススラリー、何でも、朝のニュースで、運送会社の倉庫で熱中症が多発していたのを、これを飲む事により、熱中症者が激減したとの事で、1度試してみて欲しいとの事でした。

 

 

 

実際に、飲んでから入浴介助に入ると、ビックリ!!汗が出にくく、いつもより入浴介助を楽に行う事が出来ました。

アイススラリーとは?

液体、氷では無く、液体と細かい氷の混合物です。細かい氷の粒子が液体に分散した状態の飲料で、流動性が高い事により、氷よりも体の内部を効率よく冷やす事が出来る物です。もちろんポカリスエットの成分はそのままなので、熱中症予防にも最適!

施設長曰く、管理職として職員の健康管理も大事だそうです。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.12.01 高齢者福祉
11/26のUKさん、私もです。
2022.11.28 高齢者福祉
冬はすぐそこまで。

アーカイブ

  • 2022.12 (1)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)