2022年1月

免疫アップ習慣!

  • 2022.01.24
  • 医療
  • Posted by | sensin

こんにちは。リラステーションです!

 

毎日、寒いですね(>_<)
朝起きるのが、昨年末よりも更にに辛くなってきました。笑
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
『冷えは万病のもと』と言われます。ぜひ、暖かくして毎日を過ごしていただきたいと思います!

 

 

さて、今回は「免疫アップ習慣」のご紹介です!

1月21日より三重県も、まん延防止等重点措置が適応されることとなりました。
私たちは、今までと変わらす、手洗いやうがい、3密回避を心がけて、自分たちができる感染予防を徹底していくことが大切です。

しかし、新型コロナウイルス・オミクロン株は、従来株よりも感染スピードが速く、あっという間に広がってしまった・・・という実感があります。
感染しても、デルタ株に比べて重症化率は低いなど、さまざまな見解がありますが、やはり感染しないことが1番ですよね(´・ω・`)

加えて、私たち施術者は感染してしまうと、患者さまに媒介してしまいかねないので、気を引き締めて対策をしないといけないなと考えています。

そこで、普段から行っている感染予防にプラスして取り入れてみた習慣がありますので、ご紹介したいと思います♪

 

それは、ハーブです!
ハーブは、近年の健康志向から、注目されているものの一つです。
芳香があり、その香りには、鎮静作用や、興奮作用などがありことで、体の内側・外側から健康増進に役立てられています。
古代ギリシャの医学書には、ハーブの薬効についての記載があり、古くから健康管理や病気の予防・改善に役立てられてきました。

身近なところでは、肉料理や煮込み料理など、さまざまな料理にも使われていますね(*’▽’)

 

ハーブのさまざまな作用をお茶として利用したのが、ハーブティーです。
最近「免疫力アップ」の作用にあやかろうと「エキナセア」がブレンドされたハーブティーを飲んでいます(*´ω`)

 

※キク科やブタクサのアレルギーがある方は注意が必要です!

 

エキナセアは、第二次世界大戦後に、ドイツなどで科学的研究が進み、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防・治療に役立つことが明らかになりました。
海外では、医薬品やサプリメントとしても利用され『免疫力を高めるハーブ』として広く知られています!

また、北アメリカの先住民が大切にしていたハーブで、伝染病や虫刺され、キズの手当てにも使われていたことから『インディアンハーブ』とも呼ばれているそうです!

 

 

ハーブはその芳香から、好き嫌いが分かれると思います。
実際のところ、今まであまりハーブティーは好んで飲んでいませんでした。
ですが今回、感染対策にあやかり、たまたま興味を持ったハーブ。
さまざまな作用や活用法があるので、この機会にいろいろ試してみようかな~と思っています♪

 

みなさまも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?(*´ω`)

 

 

 

感染対策実施中☆

 

リラステーションでは、

 

・来院時の検温と手指消毒
・常時換気
・使用時のマクラの消毒、タオルとフェイスシートの交換
・施術時の消毒

 

を励行しておりますので、安心してご来院いただければと思います。

 

 

○営業時間○

 

平日:10:30~19:30
土曜:9:00~18:00
(定休日:木・日曜日)

 

TEL→059-253-1869(予約優先)

 

Web予約→https://relastation.sensin.or.jp/

 

※Web予約につきましては、前日の18:00までの受付となります。
当日のご予約は、お電話にてお願いいたします!

 

みなさまのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.05.16 高齢者福祉
D2 Top News
2022.05.15 障がい福祉
きらめき工房いがについて

アーカイブ

  • 2022.05 (26)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)