2021年3月

陶芸のご注文

  • 2021.03.20
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。きらめき工房いがの川原出です。

日中はだいぶ暖かくなってきましたが、朝夕は冷え込みがあり、体調に気を付けなければいけませんね。

さて、今回は伊賀市伊賀支所様からご注文頂いている陶芸作品についてお伝えします。

 

 

令和3年4月に伊賀市伊賀支所がふるさと会館に移転するにあたり、会館の中庭に伊賀にゆかりのある場所・人物・名産品を陶芸品で展示されるとのことで、伊賀支所から依頼があり、きらめき工房いがは、松尾芭蕉像・忍者・亀・カエル・かたつむりなどの小動物を担当することになりました。(中庭が広いので、他の業者様も製作されています。)

 

 

 

 

鈴木 克彦様です。松尾芭蕉像の制作風景です。鈴木様は小さい作品(動物など)が得意なのですが、大きな作品も大変お上手です。職員のアドバイスを聞きながら頑張っておられます。

 

 

 

 

松尾芭蕉像です。素焼き前の乾燥の段階です。いかがですか?そっくりでしょ?

 

 

 

 

このカエル・かたつむりは、別の業者様が作られる「白藤の滝」に飾る作品です。滝の水辺で遊ぶ小動物というイメージで依頼されました。

まだ完成はしていないのですが、4月に間に合うように急ピッチで作業を進めています。

出来上がってふるさと会館に飾って頂くようになったら、ブログにアップしたいと思います。

 

 

 

 

       

サイト内検索

Sensin Naviカテゴリ別

アーカイブ

  • 2021.04 (40)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)
  • 2020.07 (97)
  • 2020.06 (76)
  • 2020.05 (84)