2020年10月

こだわりの道具..

  • 2020.10.14
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。志摩地区居宅事業担当の井坂です。

いつの間にかすっかり涼しくなりいつの間にか10月になってしまいました。

 

最近は日の出時刻も少しずつ遅くなり、趣味のトレイルランニングの朝活でも薄暗い時間に山に入ることも多くなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな山の中はまだ動物達の活動の時間。

毎回と言ってよいほど動物と遭遇します。

ちなみに遭遇度ランキング1位は鹿(急に飛び出てくる)・2位イノシシ(いつも必死で走っている)・3位リス(木の上)といったところ。

トレイルランニングは野生の動物達と共存し自然環境の中で活動するスポーツなので走る際は普段ロードを走る軽装のまま走ると危険です!

お気を付けください。

 

そこで今回は井坂の山でのこだわりの装備を少しご紹介!

少し前に保育・児童支援課の森田さんがこだわり強めの洋服についてブログを上げていましたね。あそこまでのこだわりはありませんのであしからず。

森田さん芋ご飯はちゃんと食べましょうね

 

では行きましょう!

まずは一番大切なシューズ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロード用ランニングシューズとは違い裏はゴツゴツとして斜面でも滑りにくくなっています。

これはチェコ軍の・・・ではありません!

こだわりポイントはどうしてもこのモデルのこのカラーが欲しくて海外のレディースモデルをチョイス!

 

次は

荷物を背負うザック(リュックサック)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の中にはコンビニも自動販売機もないので水分や補給食を自分で持参していきます。小さいですよね。容量は7リッターほどしか入りませんが背負って走るので極力荷物は軽くするのがポイント!走りながらでも物が取り出せるようにポケットがたくさん付いています。ワッペンをつけて自分仕様に!

 

そして、安全確保のためにヘッドライト!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは充電式のLEDライトでとても明るく万が一遭難したときの為に居場所を知らせる点滅機能も備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紹介し出したらキリがないのでこの辺で最後に。

最後はファーストエイドキット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中には、消毒液、バンドエイド、痛み止め、エマージェンシーシート、ポイズンリムーバー(毒抜き)、ライターなどが入っています。

ケガをしても動物が助けてくれるといった映画のような出来事にはまだ遭遇したことはありません!万が一負傷したときに備えてのセットです!

 

「おいおい、ただあいつの自己満足じゃないか?」

と思われそうですが山の中なので事故やケガをしてしまっても自力で下山しなくてはいけません。なので常に準備は万全にしていますよ!

まだまだ紹介したいものはありますがまた今度にしますね。

あまり興味ないと思いますが、でもまた紹介します!

 

日々自分の身を守ってくれる大切な道具としてメンテナンスをして大切に使っていきたいと思います!

身体も道具も日々メンテナンスを行い、いつでも最大限のパフォーマンスを出せる準備をしておくことが大切ですね!

 

急に寒くなってきましたので体調管理にはお気を付けください。

それではまた!

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48
2021.07.26 高齢者福祉
恐怖の緑封筒

アーカイブ

  • 2021.07 (73)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)