2019年10月

秋を食べよう in つみなみ

  • 2019.10.20
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは 地域総合ケアセンターの日高です。

秋が深まってきました。

 

エアコンなしで過ごせるようになり、朝夕は寒さも感じるほどです。

 

9月のブログでもご紹介しましたが、10月5日(土)サービス付き高齢者向け住宅つみなみシルバーケア

豊壽園にて「秋を食べよう in つみなみ」を開催しました。

 

 

 

中山地区の皆さん、お子さんも含め16名の方々にご参加いただきました。

メニューは、実行委員の皆さんと相談して決めた「秋の味覚」!

「新米でつくる五平餅」と「芋煮」です。

 

 

まず炊き立てのごはんをめん棒でつぶします。

そして、だんご状にまるめて串に刺します。

主婦の皆さんのパワーでどんどん串ができあがってきます。

 

 

バーベキューコンロで、まず五平餅を素焼きします。

焼いた五平餅につけるのは、くるみ、落花生、いりごまをすりつぶしたものに砂糖、醤油を混ぜて作った

手作りのタレです。

 

 

タレをつけて焼くと、香ばしい香りでいっぱいです。

焼き担当の方には、煙がモクモクするなか涙を流しながら頑張っていただきました。

 

 

皆さんの素晴らしいチームワークで、具だくさんの芋煮も完成。

「いただきます!」

 

 

「おいしかったね」

「五平餅を作ったのは初めて」

「次はどんなメニューがいいかなあ」

中山地区の皆さんと楽しんだ秋の一日でした。

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.12.06 障がい福祉
伊賀就労マルシェ
2021.12.06 高齢者福祉
サンマパーティー!!!
2021.12.05 児童福祉
地域が好き2
2021.12.05 高齢者福祉
地元の良いとこ探し②

アーカイブ

  • 2021.12 (12)
  • 2021.11 (67)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)