2019年9月

「Sensin Style」プラス。

  • 2019.09.19
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。最近娘がレゴブロックにはまる、ブロガーことMるでございます。

私が幼少期にあったレゴとは違い、そのブロックもかなり進化しています。レゴブロックの種類も多く、それぞれ独立したstoryで成り立っているようです。ちなみに初めて手にしたレゴは、今から約30年以上前のことで、確か郵便局のレゴだったはず。

 

 

 

 

 

 

 

…さて、そんな思い出話はさておき、

まずはこちらをご覧ください。

 

 

少なからず合成ではありません。

まぎれもなく本物の品。

こちらはいわゆるビブス【bibs】で、法人オリジナルデザインが施されたもの。

 

考案・発起人は、津市高茶屋の地域総合ケアセンターシルバーケア豊壽園。例年そのセンターを舞台に開催される様々なイベント。地域の皆様を対象としたSensinカフェや秋祭りがそうで、そのイベントを主導する実行委員会用に今回製作されたものとなります。もちろんほかの地区でも使用できるよう、統一感のある仕上がりとなっています。

 

さっそく職員に試着をお願いしたわけですが…

 

 

栄えあるモデルとなった特別養護老人ホームの畑くん。体躯が良いのでよく似合います。

ビブスとは競技者が付けるゼッケンのことで、チームの区別をつけるためにユニホームなどの上に着るベスト状のものを言います。

まあ個人的にはスラムダンクですね、はい。

 

 

 

 

そして後ろ姿はこちら。

一目でわかるよう、様々は場面を想定したものとなります。

 

 

 

 

 

しかぁし!

これだけではありません!

 

 

こちらもSensinモデルとなった同事業所の田村さん。ご利用者の健康や栄養を日々管理・支援する管理栄養士です。落ち着いた雰囲気がGOODなそんな彼女。私たちの無茶ぶりにも快く了承してくれたわけでして、ありがとうございます。

 

一方のこちらは、見た目そのままにエプロン【apron】です。主に模擬店での使用を想定しており、ビブスとの併用を考えた二点となります。

 

初のお披露目は、今月28日に開催されます地域総合ケアセンターシルバーケア豊壽園の秋祭り、その名も豊秋祭!!

是非多くの地域の皆様のお越しをお待ち申し上げます。

それではまた。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.06.15 高齢者福祉
伊賀サーキット
2024.06.13 高齢者福祉
紫陽花

アーカイブ

  • 2024.06 (10)
  • 2024.05 (22)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)