2020年1月

令和も期待「Sensin chara NAVI」No.6

  • 2020.01.04
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガーことMるでございます。
さて今回お伝えしますのは、その名もとおり!

 

 

 

 

 

 

 

今回はSensin NAVIと題したアナザーNAVIのさらなる派生版、chara NAVIです。

令和も期待のchara NAVIと題し、次世代を担うであろう洗心福祉会のNAKAMAたちを紹介するSeriesとなります。

今回はそのNo.6!!

このChara NAVIについては、何度も説明しますが、多数の過去掲載されたPhotoをもとに構成されていますのでご了承ください。

 

 

 

 

・・・というわけで今回No.6のまずはfirst charaをご覧ください!!

 

 

 

 

まず紹介したいのは津中央ヘルパーステーションの若頭!宇陀統括リーダーです。

かつて老健・特養を歴任し、いまや在宅サービスの要のひとつである訪問介護を担うまでに。

介護支援専門員として資格はもちろん、これまでの支援や介護を活かした経験充分な管理者です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「先発、中継ぎ、抑え。どれにも柔軟に対応できるのが彼なわけ」ま、私は完投型ですけどね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては・・・・
「Second chara」

 

 

 

このMOVEは?

熱き魂と書いて「武藤」と呼びたい。

そんな法人を代表する熱男こそ、ふたみシルバーケア豊壽園の武藤施設長です。

スクワットモードは、もはやblogでもお馴染み!?

 

 

 

 

ふたみシルバーケア豊壽園の居宅事業を統括するのが武藤施設長。

現在通所事業の調整担当補佐、さらには法人の接遇委員会と、とにかく多忙な彼。

しかぁし!その想いとポテンシャルはまだまだのはず!これからを背負う管理職のひとりに違いありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては「third chara」

 

 

 

このPhotoの中にいます!

それは・・・

 

 

 

 

 

 

伊賀特別養護老人ホームの施設ケアマネジャーを担う中山上級リーダー。

幾年に渡る居宅介護支援事業所での在宅介護のマネジメント。

経験豊富な法人を代表する主任介護支援専門員であり、いまやケアマネジャーの試験に対する対策講座の講師としてもその知見と培ったノウハウを思う存分発揮してくれています。

もはや特養に限らず、伊賀総合ケアセンターの兄貴分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして次に「forth chara」!

 

 

福祉に対するひたむきな想い。

それが彼女の真髄であり、揺るぎない責任感。

 

 

 

写真左にいる彼女こそ、施設ケアマネジャーや相談員など、様々な繋がりを糧に在宅介護のマネジメントに尽力する近藤リーダー。

現在津市大門の津センターパレス内にて運営する、つまちなか居宅介護支援センターの管理者として日々活躍しています。

 

 

 

 

こちらは津市高茶屋で開催されたイベントでの一枚。

旧知の仲!ケアハウスシルバーケア豊壽園の並木上級リーダーとのツーショットです。

 

 

 

 

 

以上、今回の洗心福祉会が送るchara NAVIでした。

次回のchara NAVIでは誰がピックアップされるのか。と言うより次回があるのか!?
それではまた。

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.28 児童福祉
お手紙届いたよ!
2021.10.28 法人
パスタ作り
2021.10.27 高齢者福祉
– テラリウム –
2021.10.26 高齢者福祉
秋の収穫祭

アーカイブ

  • 2021.10 (50)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)