2019年8月

「PowerPoint」 training!

  • 2019.08.21
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガー見習いのYATABEです。

最近ツクツクボウシの鳴き声も聞こえ始め、夏も終わりだなと感じる今日この頃です。

 

 

さて、当法人では毎年3月に「1つWAKE発表会」が開催され、各事業所の一年間を通した積極的な取り組みを発表する場があります。

そこではパワーポイントを使用したプレゼンテーションが必須となっており、今後も社内だけでなく、対外的にもこのような発表する場面が多くなることが予想されており、パワーポイントのスキルが当法人スタッフにも必要となってきています。

 

 

 

そこで先日、当法人の職員研修一環として、ポリテクセンター三重が開講するセミナーに受講させていただきました。
当法人からは3名、そして他の企業からの参加者と、計10数名での受講です。

 

 

ポリテクセンター三重は、

職業能力開発及び向上を図るための「能力開発」に関するサービスを行なっている独立行政法人です。

中小企業等の幅広い職務階層の方を対象に、 「生産管理」「品質管理」「原価管理・コス ト削減」「流通・物流システム」「クラウド 活用によるデータ管理・分析」「マーケティ ング」等、

生産性の向上に効果的な訓練コースを開講しています。

 

 

 

 

 

 

今回のセミナーは生産性向上支援訓練 IT活用セミナー「視覚効果を活用するプレゼンテーション」というコースで、

PCスキルのひとつとされる、「パワーポイントの基礎や表現方法の知識を得る内容」となっています。

 

 

 

会場は四日市駅前にある「ユマニテクプラザ」。

学校法人みえ大橋学園の整備した教育拠点あり、県と県産業支援センターが設立した先端産業の研究開発拠点も入る、今年開所されたばかりの新しい施設です。

 

 

 

 

一般的に、「プレゼンテーション」とは売り込みたいテーマや企画について、

効果的に説得するための技法「パワーポイント」を活用してスライド資料を作り、ディスプレイなどに映し行うもの。

口頭のみで相手に伝える時よりも、プラス「映像表現を加える」ことで記憶の保持率が高くなるといった統計が出ているそう。

 

 

 

 

セミナーで教わったこととして1つ !

伝わりやすい「フォント」ととして紹介されたのが…

 

 

 

 

「メイリオ」

→ 普段MSゴシックなどのスタンダードなフォントを使いがちですが、こちらは文字の線にギザギザが出てしまい見にくいことがあります。反対にメイリオフォントは、ギザギザが少なく滑らかに表示され、視認性か高く見やすいと言われています。また線の強弱、はらいが少なく、同じ太さのため見やすくなります。

 

是非皆様もお試しいただけたらと思います。

それではまた・・。

 

 

 

↓「こちらは参考です」

 

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.28 児童福祉
夏の遊びといえば…

アーカイブ

  • 2021.07 (77)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)