now printing

2019年5月

伊賀に集いし若い力。

  • 2019.05.04
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちわ!!

伊賀総合ケアセンターシルバーケア豊壽園のM岡でございます。

私の生まれた平成も終りを告げ”令和”という新たな時代がスタートしました。

個人的にもどんな年になるのか非常に楽しみにしており、色々なことに挑戦していきたいと思っています。

 

 

さて、伊賀総合ケアセンターではこの4月から新たな”挑戦”を考えており、4月12日についに実行しました。

 

 

・・・名づけて【 伊賀地区若手職員研修 】です。(*・3・*)

 

 

この目的は新人~入社3年目の職員を対象とした職員同士の親睦を図ることはもちろんのこと、

伊賀総合ケアセンターと障がい事業部の入社3年目までの職員を対象とした研修会になっています。

 

 

 

ことの発端は、とある会議。

リーダー職の会議にて「新人が1人になっていることが多い」

「若手の職員とコミュニケーションがとれていないのでは?」等の話し合いが設けられたのが

きっかけです。

 

思い起こせば、自分も新人の頃はなかなか先輩に話しかけに行くことができず、プライベートでの

付き合いもほとんどできなかった印象があるかも・・・(笑)

そんな中、先輩職員からたくさんの優しい言葉をもらい、今日までたくさんの尊敬できる先輩職員

に支えてもらえました。

 

そんな自分の過去を振り返り、「自分達もそんな先輩になりたい!!」と闘志を燃やしています。

伊賀地区では地元の子ももちろん居てくれますが、実家を離れ、独り暮らしをされて頑張っている

職員も沢山いてくれます。(自分もその内の1人でした。)

 

始めるに至って新人職員の勤務調整等を行い、4月12日ついに始動したわけです。

 

 

当日は対象者12名が参加して頂きました。

写真中央に写る特別養護老人ホーム伊賀シルバーケア豊壽園の石黒リーダーもサポート役として参加。

 

 

はじめに伊賀訪問介護ステーションの西山リーダーのかたーーーーーい挨拶から始まりましたが、、、

竹尾次長のユーモア溢れる挨拶で場内に笑顔が戻りました。(笑)

これも人材育成なのか・・・

 

 

今年度新人職員の入社1年目の石川裕也くん!!

何事にも真面目で笑顔溢れる好青年です。

 

 

右に写るのは養護老人ホーム偕楽荘に勤務する管理栄養士の入社1年目崎山瑠乃さん。

左に写るのは障がい事業部工房楽々あやま入社3年目の高芝里奈さんです。

 

写真だけでは分かりませんが、たくさんのゲームや意見交換をして、高芝さんが崎山さん

のことを皆に紹介する【他己紹介】中の写真です。

ちなみに崎山さんはグレープフルーツが好きなんだとか・・・(笑)

 

 

まだまだスタートしたばかりですが今年1年この研修会にて沢山のイベント・行事に参加し

”令和”の新しい時代も伊賀総合ケアセンター若手・ベテラン一丸となって盛り上げていきます。

 

 

若手の力に期待あれ!!!!!!!

       

サイト内検索

アーカイブ

  • 2023.01 (37)
  • 2022.12 (47)
  • 2022.11 (41)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)