now printing

2019年4月

「Opening Celebration」

  • 2019.04.25
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

新年度を迎え、早いものでひと月が経過しようとしております。

 

皆さま新年号を前にいかがお過ごしでしょうか?

新年号である「令和」にまだまだ実感が湧かない、津特養三羽ガラス「NKK」改め、津特養NEW三羽ガラス「NHK」です。どこかの放送局的なネーミングですが、

それぞれの頭文字を合わせるとたまたまこうなるわけでして・・・。

 

 

さて、4月24日に津市高茶屋の特別養護老人ホームシルバーケア豊壽園にて

「開園記念行事」を開催させて頂きました。

新緑の香りがすがすがしい季節に近づいているのを感じることがある今日この頃、

しかしながら、当日は春の嵐となってしまいました。

もちろん、雨天決行です!

 

 

法人の沿革(http://www.sensin.or.jp/history/)にも掲載されておりますが、

平成5年4月に当法人、初の高齢者福祉施設として

特別養護老人ホームシルバーケア豊壽園(定員50名*当時)が認可開設となっております。

そして、毎年この時期に行う「開園記念行事」なのですが、

 

事業所にとって年度始まりではあるものの職員のみんなが今こうして仕事できているのはご利用者様のおかげという還元の気持ちで望む、非常に大切にしている行事の一つとなっております。

 

 

 

・・・今回は、その様子をご紹介させて頂きたいと思います。

昼食には「お刺身の舟盛り」を提供させて頂きました。

 

 

 

 

(当然のことですが、ノンアルコールを提供させて頂いております。)

 

そして午後からですが、

まず、特別養護老人ホーム施設長よりご挨拶があり、開会します!

 

 

司会進行役は畑介護員です。(写真左)*ちなみNHKのひとりで、丁度真ん中の「H]がそう。

それを両脇で囲むのが「N」&「K」コンビなわけです。

 

施設長の計らいで新人職員も皆さまにごあいさつができました。

 

 

(写真中央が新卒の田中介護員です。どうぞよろしくお願いいたします。)

 

その後、「ハッピーさくら会」様をお迎えし、マジックと華やかな舞い&歌謡ショーを楽しみました。

 

 

 

26年目を迎えました特別養護老人ホームシルバーケア豊壽園

今後ともよろしくお願い申し上げます!そして新生三羽ガラスも何とぞお願いします。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.10.02 高齢者福祉
甲賀へ行ってきました。
2022.10.01 高齢者福祉
ちょっと一息

アーカイブ

  • 2022.10 (5)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)