2019年3月

いつもと違うSensin NAVI take.4

  • 2019.03.05
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガーことMるでございます。

さて今回お伝えしますのは、その名もとおり!

 

 

 

いつもと違うSensin NAVIと題した洗心福祉会の事業や概要をご紹介するアナザーNAVI、

とにかく皆様に伝えたい、そんなtake.4をお送りします。

 

 

 

 

 

 

 

・・・というわけでまずはfirst photoをご覧ください!!

 

 

 

「津市高茶屋の地域総合ケアセンターシルバーケア豊壽園の西館にある中庭ですな」

「四季の変化を窓越しや散歩を通じて感じることができる、そんな空間がここの魅力」

 

 

 

 

 

 

 

 

「そう!こちらは津介護老人保健施設シルバーケア豊壽園とケアハウスのある西館の中庭です」

*うーん、やっぱりあの人だよなぁ・・・・。

 

 

 

この西館にはほかにも通所リハビリや通所介護センターがあります。通所介護センターは東館の第1通所介護とは異なり、第2通所介護センターとして、主に要支援から比較的要介護度が軽度な方が利用されています。現在改修中で、この3月中には新たな第2通所介護センターが生まれる予定です。

 

 

 

ちなみにこちらに設けられた中庭は、ご利用者の散歩のほか、敷地内の保育園との合同行事である屋外食などのイベントでも活用されています。

大型の鉄鍋を活用したダイナミックなカレー食は、まさにこの事業所の伝統といえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては・・・・

「Second photo」

 

 

 

「ここは伊賀市の工房楽々あやまね」

「障がいをお持ちの方の支援施設として、就労支援や生活介護を主として事業を行っているわよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こちらの事業所では、法人内でも有名なパン製造を行っています」

*あの看護師さん、まさかの310さんじゃ・・・・。

 

 

楽々パンとして、広く地域の皆様に認識されており、市内のイベントのほか法人内で主催される地域交流を目的とした洗心カフェでも活躍しています。

 

 

ほかにも市内にはきらめき工房として2つの事業所があり、共に伊賀市の指定管理制度に基づく事業運営を行っています。

 

とりわけきらめき工房いがの陶芸作品は、先日の伊勢志摩サミットにおける宝船G7をはじめ、数々の心に残る作品を生み出してくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましては・・・・

「third photo」

 

 

 

「このモダンな感じはあのリラステーションね」

「もともとは津市高茶屋の地域総合ケアセンターにあった鍼灸院が、昨年5月に移転した事業所だわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「そう!その名もはり灸治療院リラステーション」

津市久居の近鉄久居駅にあるポルタひさい、その中にあるのがこのリラステーション。

男女二人の施術者にて運用されている治療院ですが、この事業所が位置するポルタひさいには、このリラステーションのほかに、訪問介護や居宅介護支援等の久居ケアサービスセンターがあります。

 

津市の行政窓口や各医療機関を備えたポルタひさいにありますこのリラステーション、是非多くの皆様にご利用いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回の最後を飾る「forth photo」!

 

 

 

「これはまさに、いわゆるSensin Doomですな」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「職員の皆様の福利厚生を目的とした職員寮がこちら」

津市のほか、志摩市や滋賀県甲賀市にもこうした寮が完備されています。

様々な地域で活躍してほしい、そんな法人の想いから設けられた職員寮です。

 

独り暮らしを支援する法人の福利厚生として比較的リーズナブルな料金設定にて運用しており、これまで多くの役職者を輩出してきた実績を持つ、そんなSensin Doomです。

 

 

 

 

 

 

以上、今回のアナザーNAVIでした。

次回のアナザーNAVIではどこがピックアップされるのでしょうか。

それではまた。

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.25 高齢者福祉
メンテナンスは大事
2021.10.25 医療
お灸Q&A
2021.10.24 高齢者福祉
「木」が好き。

アーカイブ

  • 2021.10 (46)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)