2018年8月

毎朝行っていること・・・。

  • 2018.08.04
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、障がい事業部黒田です。

今日は、私が働いているきらめき工房いがの施設の風景をお伝えしたいと思います。

毎朝だいたい1番で出勤しており、いつも施設の中を職員が来る前にぐるぐる見て回っています。

 

そうすると前日に何が起こったとか・・こんなん始めたんか・・など色んなことに気付かされます。

 

これは、8月2日早朝の写真となります。

まずは、全体の外観です。

隣には、いがまち保健福祉センターや伊賀市社会福祉協議会などがあり総合的な建物の一角にあります。緑に囲まれておりとっても気持ちの良い施設です。

 

ここは、作業場です。ここでは、100円均一の商品を流れ作業でご利用者様と一緒に組み立てています。

 

ここは、生活班の部屋となります。ここでは、作業が出来ない方にゆっくりくつろいでいただく部屋です。ときには、さをり織りを織ってもらったり、勉強をしたりといろんなことに取り組んでいただいています。

 

ここも作業場です。陶芸であったり、タオル製品(開発中)を作っています。

 

少し いやだいぶ散らかっているような・・・開発中の為仕方ないということにしてください・・あえて片付けず載せます。

 

招き猫。

 

 

来年の干支「亥」

 

 

ここは、食堂です。ここでいつも12:00にご利用者様と一緒に食事をしています。

 

 

ここは、支援員室です。ここで記録などを書いてもらっています。きれいに片付いていますね。私の机はひどい・・・見習わなければ・・・

 

 

あと、スイカも育っていました。

 

 

毎朝、ぐるぐる回っていると想像力が働きプラス面やマイナス面が見えてきたりします。

 

施設の管理者として、プラス面が多くなるような環境を作っていかないと思う毎日です。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.08.09 児童福祉
おさかないっぱい!
2022.08.09 高齢者福祉
新高花火大会
2022.08.08 児童福祉
きれいに咲いたよ!

アーカイブ

  • 2022.08 (14)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)