now printing

2018年6月

ある親子に送る「父の日」。

  • 2018.06.17
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。

息子が作った手作りプレゼントに感銘をうけたブロガーのMるでございます。

形はどうあれ、息子が一生懸命作ったものには変わりありません。

そんな今日は父の日でございます。

 

さて、まずはこちらを!

 

 

津中央ヘルパーステーションの若き新星、向井さんです(写真右)。あどけない笑顔とその活発な雰囲気がgoodな彼女。

ちなみに左は甲賀シルバーケア豊壽園の岡本さん。

働く人の声でも紹介していますので是非ご覧を!

 

 

そんな向井さんですが、さっそく当法人のFacebookのフォロワーとして、日々ご覧いただいているそうです。

まさにありがたい話…。

 

 

そして本題はここから!

彼女からの「いいね」以外に同じ名字でフォロワーとして登録されている方が!

 

はてはて、職員さんでいたかなと思うも該当者なし。ほかの向井さんもいますが明らかに違う…。

 

そんな疑問を抱きつつ、ある日の津中央ヘルパーステーション。

ヘルパーの向井さんに何気なく尋ねてみたところ…。

 

 

 

 

まさかの向井さんのお父さん!?実は本人も知らなかった事実だそう。

 

 

当法人のホームページやブログを運営する立場としては、大変嬉しき話。

実際に働く職員だけでなく、そのご家族にご覧いただけていること、自分たちにとっても今後の自信と励みとなること間違いなし。

 

 

 

そんな熱き向井さん親子に向けて、私なりに感謝の意を込めて一言!

 

「すでに事業所の大事な「NAKAMA」として、日々業務に励んでいます。事業所の同僚や上司からもとても可愛がられ、直属の施設長である伊藤次長からも、将来を期待できる若手のホープのひとりとも称されています!」

 

 

 

「法人の訪問介護ステーションのスタッフ」by Sensin cookingの様子。

中央にみえるのがその向井さん。

 

 

子を持つ親としては、形としてのプレゼントも確かに嬉しい限りですが、日々元気に楽しく過ごしていること、そんな姿がなによりではないでしょうか。

 

 

…そして今日は父の日。

陰ながら見守り続けるそんな父の姿と、懸命に日々活躍する娘の姿。

 

微笑ましき親子の形として、個人的な感銘のもと、敢えてこの場でご紹介させていただきました。

 

 

これからもそんなひたむきに頑張る彼女を、娘として、またひとりの社会人として見守り続けていただければ幸いです。

そして末長く!洗心福祉会にお付き合いいただければなおさらです。

 

 

最後に!

そんなお父さんのイメージを質問!!

 

 

 

彼女は恥ずかしながらも、

「やさしい父です」…と(笑)。

 

 

それではまた。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.11.24 高齢者福祉
紅葉の秋
2022.11.23 高齢者福祉
備えあれば🔥

アーカイブ

  • 2022.11 (32)
  • 2022.10 (42)
  • 2022.09 (44)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)