now printing

2018年6月

あした、たのしみ!

  • 2018.06.03
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。豊野保育園の山本です。

さわやかな五月晴れの時期もあっという間に過ぎ、もう6月!平成30年も、半分きたのか・・・と思うと、本当に早いですね。1日1日を大切にしなくちゃいけないなと改めて感じます。

さて、先日、保護者の方からこんな声がありました。

「小さい頃から、朝は、いやだいやだと離れづらい事が多かったけど、明日はチャレンジタイムがあるの!明日はお当番なん!と、すごく張り切って行ってくれるようになって本当に嬉しい。我が家としては、毎日お当番やったらな~と思うくらいです。」

どのお子さんも、お家の人と一緒に過ごすのが一番嬉しいのは当然ですが、朝「はやく、保育園いきたい!」と思って子どもたちが来てくれれば、それは何より嬉しいことです。

 

お帰りの準備をしたお部屋から「あしたは、みんなで○○するよ!」「やったー!」「イエ~イ!」の声が聞こえてくると、こちらまで、なんだか楽しみなります。

 

 

 

 

 

 

 

長い時間、保育園で過ごしてもらうので、様々な事が起こりますが、子どもたちが、色々な経験ができるよう、楽しい事もいっぱいできるよう考えて、「あした、たのしみ!」となるようにしていきたいです。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.09.25 高齢者福祉
早朝の伊勢神宮内宮
2022.09.23 高齢者福祉
祝敬老。

アーカイブ

  • 2022.09 (36)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)