now printing

2018年1月

食器のはなし。

  • 2018.01.31
  • 法人
  • Posted by | sensin

こんにちは。財務経理課の村本です。

現在、滋賀県甲賀市土山町にて建築中の甲賀シルバーケア豊壽園。

オープンまでいよいよあと1ヶ月になりました。オープンに向けての準備も大詰めです。財務経理課では物品の手配を担当していますが、その中で今回は食器について、紹介したいと思います。

ご利用いただく方においしい食事を提供するため、味はもちろんのこと、食器もいろいろサンプルをみて選びました。

料理を引立たせるため食器はあえてシンプルなもので。また、軽くて持ちやすい樹脂製食器です。

例えば、これは黒い丸皿。

 

↓こちらは白い角皿

丸と四角、白と黒、和食と洋食でもだいぶ見た目の印象が変わります。

並べてみるとこんな感じ(料理はサンプルです。少し盛りすぎており実際とは異なります)。

カレーの場合はこんなイメージ。

さて、今までの写真どこか変?

 

 

 

横からみると・・・・

実は全て料理は紙に印刷したものでした。まさにショッキング。

紙の料理をいろんな食器サンプルにのせて、どの食器がいいか見較べていたのです。

 

一般的に高齢者向けの食事は、刻んでしまい見た目が悪くなることがありますが、甲賀シルバーケア豊壽園の食事は、従来の刻み食ではなく、見た目はほとんどそのままで柔らかく調理したものを提供する予定です。食器と合わせて、見た目もよく食事を楽しんでいただけたらと願っています。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.05.16 高齢者福祉
D2 Top News
2022.05.15 障がい福祉
きらめき工房いがについて

アーカイブ

  • 2022.05 (26)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)