now printing

2017年8月

チームワークが生み出すもの。

  • 2017.08.08
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、最近娘が「ブラックジャック」にはまっている、ブロガーことMるでございます。

ブラックジャックといえば、あの漫画界の巨匠が生み出した名作。特にその中でも主人公を脇で支えるピノ子と、時々友情出演(?)の写楽をなぜかお気に入り。主人公を含めたこの3人の、それぞれの短所を補い、かつ長所を活かしたやりとりがなかなか見ていて絶妙です。

さてその写楽といえばあの三つ目がとおるの主人公:写楽保介ですが、

個人的に三つ目といえば、サザンアイズか天津飯を連想してしまう、ブロガーことMるでございます。

 

ここでようやく本題に移りますが、まずはこちらの写真をご覧ください!!

 

津市高茶屋の新高茶屋ケアサービスセンターシルバーケア豊壽園です。

以前、通所事業の内部研修の様子をお伝えしましたが、今回は法人の介護サービスの中の居宅介護支援事業です。

場所は写真どおり新高茶屋ケアサービスセンター。

センターの施設長とその居宅介護支援事業所の管理者、地区を管轄する次長、

そして居宅介護支援事業の調整担当次長が参加のもと開催。

 

↑こちらは施設内を巡回中の様子。掲示板や書類の管理方法などももちろん確認します。

 

経営企画室共同で開催されたこちらの研修は、事業の基準や制度に係る、各事業所の書類等の記録や掲示物等の確認、事業間の情報共有を兼ねた内容となっています。

必要な書類についての確認はもちろんですが、この研修ではさらにそれ以上のプラスαを求めたい。

ですので各種類の精度をより高める上でのレクチャーを行います。

 

そして後日「居宅介護支援事業」としての横並び、いわば一種のチームとしての調整会議を通じ、

今回の内容の吸い上げを行いつつ、共有と統一を図っていきます。

 

法人本部としては、基準や制度の確認をまず第一に、

 

調整担当次長は、記録等実運営を重点的にチェックしていきます。

 

最後に!

当日参加された職員の皆様!!お忙しい中ありがとうございました!

率直に感じたことですが、管理者の井口リーダーを含めた3名のケアマネジャーのそのチームワークの良さ!

そして管理者を支える2人のお姉さま方とのやりとりがまた絶妙でした。

皆様のさらなる活躍にこれからも期待します!!

研修後に見送りにみえた事業所の皆様。せっかくなので撮影してみました↓。

 

 

・・・施設長からの強い要望にて、なぜか近寄って再度撮りなおしに・・・(涙)。

それがこちら!

 

写真中央を陣取る(?)のは、

「法人のビッグマウス?」

・・・いや、あの「Sensin YAGI」ならぬ「歩く通所介護」こと八木施設長。

そして後方に控えるのは井口リーダーをはじめとした新高茶屋居宅介護支援センターの皆様です!!

それではまた。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.09.27 高齢者福祉
途中経過
2022.09.26 高齢者福祉
SUZUKA GARDEN CAFE

アーカイブ

  • 2022.09 (41)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)