舞台は「TOYONO NURSERY」。

舞台は「TOYONO NURSERY」。

  • 2019.11.10
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。最近ドラクエ11Sに息子がハマる、ブロガーことMるでございます。

やたらその息子からドラクエのキャラやモンスター、呪文の質問攻めに遭うのですが、

なんなく解答するのが元ドラクエファンな私なわけです。

 

 

 

さて、洗心福祉会が開催する、地域交流や地域福祉の向上を目的としたイベント『洗心カフェ』。
今回は津市一身田にあります「豊野保育園(TOYONO NURSERY )」で開催された洗心カフェをご紹介します。

まずはこちらを!!

 

 

どん!いわゆる新鮮野菜の数々。

 

 

 

こちらを販売していたのは、津中央訪問介護ステーションのお二人。

宇陀統括リーダーと向井さんです。

 

 

 

園舎内はこのような賑わいよう。手前は、手作りアートのコーナーで、

つまちなか居宅介護支援センターのお姉さま方による優しきご指導のもと、子どもたちが頑張ります。

 

 

 

こちらは陶芸教室ならぬ「絵付け教室」の様子。子どもたちにとっては初めての経験!?

お母さんと一緒に真剣に取り組みます。

きらめき工房の大井さんをはじめ、法人の「障がい事業部」もイベントを盛り上げるべく、こうしてコラボレーションしてくれたわけです。ありがとうございます!

 

 

 

 

子どもたちに大人気!バルーンアートです。

手に取るのはあの伝説の剣でしょうか・・?

今回のバルーンアーティストは、白塚居宅介護支援センターの辻さんです。

なかなかお上手な腕前をご披露いただいたわけです。

 

 

 

「物づくりは想像を育むもの」。

一方こちらは紙粘土工作作りの様子です。

子どもたちにレクチャーするのは豊野保育園の保育士!脇田先生です。

 

 

 

こちらは2階ランチルームでは、

ウォークラリーならぬ、「野菜と健康」をモチーフとしたクイズコーナーです。

このように子どもたちも楽しめるイベントが盛りだくさん!

 

 

 

 

そして!

やはりこの方々も参戦!とにかくイベントあるところには参上する。

それが土山珈琲のコンセプト!マイスターの魂のこもった一杯に、心も体もきっと温まったはず!

以上、豊野保育園舞台の洗心カフェでした。

スタッフの皆様、本日はお疲れさまでした!!

 

 

 

 

それではまた。

最近の投稿

2019.11.18 高齢者福祉
防災訓練。
2019.11.18 児童福祉
秋の味覚!

アーカイブ

  • chevron_right2019.11 (67)
  • chevron_right2019.10 (84)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)
  • chevron_right2019.05 (96)
  • chevron_right2019.04 (94)
  • chevron_right2019.03 (102)
  • chevron_right2019.02 (70)
  • chevron_right2019.01 (70)
  • chevron_right2018.12 (90)