おいしい食事のために。

おいしい食事のために。

  • 2017.12.13
  • 法人
  • Posted by | sensin

こんにちは。財務経理課の村本です。

今回は津市高茶屋地区の厨房の話です。

高茶屋地区は、特別養護老人ホーム、ケアハウス、介護老人保健施設の入所施設とデイサービスが3つあります。その食事は昼食時には300食以上提供するため、西と東で2つの厨房があり、当法人の中では最大規模の厨房です。

その厨房設備は、だいぶ長いこと使用しており、老朽化してきたため、故障で食事提供が止まらないように、先月と今月にかけて機器の入替を行います。その様子を紹介します。

 

まず先月行ったのが東の厨房で、

冷凍冷蔵庫3台の入替 & 電気温水器、フライヤーを新規設置

をしました。

 

 

これは冷凍冷蔵庫のうちの1台。最新のものは省エネです。

 

 

電気温水器 : 今までは鍋で湯を沸かしたのが、すぐお湯が準備できるようになりました。

フライヤー : 鍋で揚げ物を作っていたのが、専用機器でバラツキなく天ぷら、フライができます。

 

入所施設の厨房は、早朝から夕食まで稼動しているため、機器の交換は夕食の片付けが終わってからの夜間に行います。

 

厨房機器メーカの方やガス屋さん、そして法人の栄養士、給食委託先の調理師さんが立ち会って安全面、衛生面に配慮しながら無事入替終了。その間私は手持ち無沙汰なので、とりあえず掃除。上の写真の壁、結構ピカピカになってるでしょう?

 

今月この後、西の厨房機器も入替を行います。

安全安心な食事を提供できるように定期的な設備更新を続けていきます。

この設備で、給食業者さんと当法人職員が日々おいしい食事を提供できるようにがんばっています。

デイサービスで提供されている食事がこちら。手作りコロッケおいしそうですね。

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2018.01 (49)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)