接遇 the basic~所作編~。Lesson.2

接遇 the basic~所作編~。Lesson.2

  • 2019.11.30
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。意外と周りに少ない動物占いライオンこと、ブロガーのMるでございます。

ほかの動物はよく聞きますが、「ライオン」の方には正直出逢ったことがありません。

 

 

 

 

 

さて!

法人ニュースで紹介しました、当法人の接遇委員会主催の「接遇研修」。

一般的には、「行いや立ち振る舞い」、「身のこなしやしぐさ」といった意味となる

「所作(しょさ)」焦点を当てた研修となります。

 

 

 

 

 

今回はその続きとなる後編となります。

 

 

 

法人の黄金コンビ。介護のスペシャリストこと海津施設長と、小角上級リーダーです。

ベッドのたたみ方、靴の置き方など普段何気に行う動作に着目した、そんな研修内容となります。

私個人的にも現場時代の良き先輩、そして期待の後輩としてそれぞれ共にしたわけでして、

そんな二人が今回の講師!とにかく感慨深いものです。

 

 

 

今回参加されたのは、

老人介護事業部と障がい事業部を担当する、若きスタッフから各リーダー等約20名!

次代を担う皆様が今回の対象なわけでして。

ちなみに写真の彼女は障がい事業部の大井さん。

 

 

 

そして伊賀通所介護センターの大川リーダー。

果たして歩く通所介護を継承できるのか、そんな期待の職員のひとり。

今回の研修開催にあたっては、こうして多くの皆様のお集まりいただきました。

 

 

 

 

今回の研修を通し、参加者個々それぞれで感じたものがあったはず。

自分たちの介護とは?技術や知識だけではない、もうひとつ大切なモノ。

そしてほかの事業部ではどうなのか?

 

そんな共有と共に、またひとつ何かしらの学びに結び付けることができればなによりです。

写真の彼は津市高茶屋の特別養護老人ホームの奥山ブロックリーダー。

秘めたるはその優しきheart!そんな法人の「笑わない男」が彼!!

 

 

 

 

 

 

最後は副理事長からの全体総括です。

次回は逆の立場として、

講師として是非語ってほしい、そして伝えてほしい、そんなyellを込めた総括です。

 

 

 

 

 

以上、接遇委員会主催「所作編」をお送りしました。

最後に!今回講師を担った皆様、改めてありがとうございました!!

それではまた。

アーカイブ

  • chevron_right2020.01 (78)
  • chevron_right2019.12 (124)
  • chevron_right2019.11 (115)
  • chevron_right2019.10 (84)
  • chevron_right2019.09 (89)
  • chevron_right2019.08 (101)
  • chevron_right2019.07 (107)
  • chevron_right2019.06 (96)
  • chevron_right2019.05 (96)
  • chevron_right2019.04 (94)
  • chevron_right2019.03 (102)
  • chevron_right2019.02 (70)