now printing

接遇委員会主催「新人職員研修」。

接遇委員会主催「新人職員研修」。

  • 2020.06.27
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

洗心福祉会では、毎年新人職員を対象とした研修を開催しています。

主催するのは、法人が設置する接遇委員会となります。接遇に特化した研修や学びの機会を主に実践する接遇委員会ですが、令和2年度からは、新たな体制のもとスタートしています。

保育、介護、障がいと法人が運営する様々な事業に関わる管理職を中心に構成された、内部組織のひとつとなります。

 

今回の研修は、令和2年度から新たに仲間に加わった、新人職員を対象としたもの。

 

 

会場は津市本町にあります法人本部です。

新・接遇委員長の武藤施設長からの合図にて、本日の学びがスタートします。

 

 

 

この研修ではまずはそれぞれの事業で活躍する、少し先輩の職員が、いまの現状や新人時代の思い出、育んできたそれぞれの学びを披露してくれました。新人職員に近い距離にいるからこそ、敢えて語れること、伝えられることかあるはずです…。

 

 

 

 

・・・そして今回のメイン講義がこちら!

事業所のリーダーを代表して、伊賀地区老人介護事業部の諸岡リーダーです。

 

 

 

 

 

 

今回の学びを通して、明日以降の業務への姿勢や考えに、少しでも良い形に繋がればなによりです。また、同じ同期として、久方ぶりの再会もあったはずです。こうした機会を通じて芽生えるもの。改めて確認できることもあったのではないでしょうか。

・・・皆様のこれからの活躍に、私たちも期待しています。

アーカイブ

  • chevron_right2020.11 (3)
  • chevron_right2020.10 (3)
  • chevron_right2020.09 (2)
  • chevron_right2020.08 (1)
  • chevron_right2020.07 (7)
  • chevron_right2020.06 (4)
  • chevron_right2020.05 (2)
  • chevron_right2020.04 (3)
  • chevron_right2020.03 (3)
  • chevron_right2020.02 (11)
  • chevron_right2020.01 (5)
  • chevron_right2019.12 (13)