全社協福祉ビジョン2020~ともに生きる豊かな地域社会の実現をめざして~。

全社協福祉ビジョン2020~ともに生きる豊かな地域社会の実現をめざして~。

  • 2020.04.04
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

「全社協福祉ビジョン2020~ともに生きる豊かな地域社会の実現をめざして~」

 

全国社会福祉協議会が策定及び公表している「福祉ビジョン」をご存知でしょうか。

これは、これからの福祉のあるべき方向性を展望したもので、2011(平成23)年に公表されたもの。

全国の福祉関係者がめざす福祉の姿である「ともに生きる豊かな福祉社会」を具体的に実現することを目的して策定されました。

あれから約10年近くが経過する中、我が国の社会情勢はさらに大きく変化しつつあります。少子高齢化と人口減少が本格的に加速する中、社会保障や社会福祉の今後の在り方が一層求められています。

 

そんな中、全国社会福祉協議会の内部組織である政策委員会は、

当時策定・公表された「福祉ビジョン2011」の到達点をふまえ、今後私たち福祉組織や関係者が主体的に取り組んでいくための羅針盤として、2020年4月を始期とする「全社協 福祉ビジョン2020」を新たに策定したわけです。

 

 

↥「福祉ビジョン2020」

 

 

 

「全社協 福祉ビジョン2020」では、

21世紀における「地域共生社会」および「持続可能な開発目標(SDGs)」の

 

「誰一人取り残さない持続可能で多様性と包摂性のある社会」の実現という2つの方向性をもとに、

 

「ともに生きる豊かな地域社会」の実現をめざすこととしています。

 

 

全国社会福祉協議会の専用サイトでは、この福祉ビジョンの概要版はもちろん、その詳細版がUPされています。

是非今一度これからの社会福祉や社会保障を考えるべく、多くの皆様にご覧いただければと思います。

 

全国社会福祉協議会の専用サイト「福祉ビジョン2020」はこちら。

 

アーカイブ

  • chevron_right2020.09 (3)
  • chevron_right2020.08 (1)
  • chevron_right2020.07 (7)
  • chevron_right2020.06 (4)
  • chevron_right2020.05 (2)
  • chevron_right2020.04 (3)
  • chevron_right2020.03 (3)
  • chevron_right2020.02 (11)
  • chevron_right2020.01 (5)
  • chevron_right2019.12 (13)
  • chevron_right2019.11 (14)
  • chevron_right2019.10 (9)