「温補×ツボ」で免疫アップ♪

「温補×ツボ」で免疫アップ♪

  • 2020.11.23
  • 医療
  • Posted by | sensin
LINEで送る
Pocket

こんにちは。リラステーションです!

 

11月23日の今日は勤労感謝の日!

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨とする日とされています。

 

もともとは、新嘗祭という名の祭日だったそうで、その年の収穫物を神様に捧げ、感謝をし、翌年も豊作であるように願う日本古来の重要な宮中行事ということです。

 

戦後の1948年から勤労感謝の日と名を変えて、現在の祝日となったということです。

これら2つの祭日の意味合いを合わせて、11月23日は、毎日の食卓に感謝をし、日頃の頑張りを感謝し合う日…としたいものですね。

 

 

さて、最近のニュースは新型コロナウイルス第3波の話題で持ち切りです。

このブログでも、新型コロナウイルスの話題は何度も取り上げています。

マスク着用や3密を避けるなど、予防や対策はみなさん定着してきており、普段からも気を付けていただいていると思います!

しかし、ウイルスは、目に見えるものではありませんし、これだけウイルスが蔓延してくると、誰が感染してもおかしくない状態です。

 

そうなってくると、やはり大切なのは「体調を整え、免疫力をつけること」これに限ります!

 

免疫力をつける方法として、前回は、乾燥予防や温補(温めること)のご紹介をさせていただきました。

今回は、温補と絡めて!お灸で免疫を高めるために使用するツボをご紹介します!

 

 

①合谷

 

万能のツボであり、とーっても有名なツボです!

風邪予防としても使用しますし、全身の気(エネルギー)の流れを調整するツボとされています。

 

場所は、親指と人差し指の骨が交わるところです(*’▽’)

 

 

 

続いては!

 

②足三里

 

こちらもとーっても有名ですね!

足三里は、様々な病気の初期症状に用いられ、特に胃腸の症状や膝などの足の痛みにも使用します。

合谷と同じく、気の流れの調整も行う万能なツボです!

 

場所は、足の外側で膝の皿の下のくぼみから指4本分下です(*’▽’)

 

 

 

 

 

足三里への施灸は、医療が行き届かない国の結核予防に大いに効果があったほど、人の免疫力を上げることが実証されているツボです。

 

ぜひ、お試しいただきたいと思います!

 

リラステーションでは、各種お灸をご用意してみなさまをお待ちしています。

ぜひ、お気軽にご来院ください♪

 

 

 

☆感染対策実施中☆

 

リラステーションでは、

 

・来院時の検温と手指消毒

・常時換気

・使用時のマクラの消毒、タオルとフェイスシートの交換

・施術時の消毒

 

を励行しておりますので、安心してご来院いただければと思います。

 

 

○営業時間○

 

平日:10:30~19:30
土曜:9:00~18:00
(定休日:木・日曜日)

 

TEL→059-253-1869(予約優先)

 

Web予約→https://relastation.sensin.or.jp/

 

※Web予約につきましては、前日の18:00までの受付となります。
当日のご予約は、お電話にてお願いいたします!

 

 

みなさまのご来院をお待ちしております!

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2021.01 (51)
  • chevron_right2020.12 (120)
  • chevron_right2020.11 (88)
  • chevron_right2020.10 (88)
  • chevron_right2020.09 (94)
  • chevron_right2020.08 (96)
  • chevron_right2020.07 (97)
  • chevron_right2020.06 (76)
  • chevron_right2020.05 (84)
  • chevron_right2020.04 (91)
  • chevron_right2020.03 (100)
  • chevron_right2020.02 (76)