2023年8月

「この時期になりました」

  • 2023.08.19
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

「この時期になりました」

 

こんにちは。高茶屋居宅介護支援センターです。

7月末から大変暑い日が続きますが、皆様、体調を崩していませんか?

 

このブログが掲載される時には夏の全国高校野球大会が盛り上がっている頃かと思います。

今までも興味がなかったわけではないですが、今年は長男が高校野球をやっていること、その長男と一緒に小学校の頃から、野球をやっていた子たちが進学した高校が甲子園に出場していることなど、勝手に身近に感じてしまい、組み合わせや試合結果が気になってしょうがない日が続いています。

 

長男の高校が出場する県予選の日に応援のため四日市まで行ってきました(長男はベンチ外ですが…)。

 

当日はとても暑く、試合中に2名が足を攣り、試合が中断されることがありました。

この酷暑の中で、選手たちは一生懸命プレーしているので、特に3年生は怪我や体調不良なく、悔いのないように頑張ってほしいと願うところです。

 

さて、ここで、今回の本題に入ります。

 

自宅の庭に義父が育てたミニトマトの苗がこんなに大きくなり、たくさんの実をつけております。

 

毎日、これだけの量が収穫され、自宅へ届きます。もちろん長男の大好物であり、毎日夕食の後はこのタッパーいっぱいのミニトマトをすべて一人で食べてしまいます。

(その光景を写真に収めたのですが、あまりにもぐうたらな姿勢、部屋の散らかり具合で恥ずかしく思い、掲載は控えさせていただきました。)

 

また、夕食後とは別に、野球の練習には必ず、ミニトマトを持っていきます。

これはスープ用の保温容器なのですが、こんな使い方もあるのだなと感心しています。

 

ちなみに、ミニトマトは下記のように熱中症対策にも有効のようです。

  • 水分補給に適している

⇒水分を十分に摂取することで体温を調節し、熱中症の予防になる。

  • ビタミンとミネラルが豊富

⇒ビタミンC、ビタミンA、ビタミンK、ミネラルが豊富に含まれ、摂取することで、体内の電解質バランスを維持し、筋肉や神経の正常な機能を支援する。

  • 抗酸化物質を含む

⇒リコピンが含まれており、紫外線による細胞の損傷を軽減する効果があり、肌へのダメージを軽減することで、熱中症のリスクを低減する可能性があるようです。

 

皆様もミニトマトを食べて暑い夏を楽しく乗り切りましょう!

       

サイト内検索

最近の投稿

2024.06.21 高齢者福祉
収穫!!!
2024.06.21 児童福祉
植栽活動!
2024.06.18 高齢者福祉
「紫陽花」
2024.06.15 高齢者福祉
伊賀サーキット

アーカイブ

  • 2024.06 (14)
  • 2024.05 (22)
  • 2024.04 (24)
  • 2024.03 (21)
  • 2024.02 (20)
  • 2024.01 (22)
  • 2023.12 (22)
  • 2023.11 (32)
  • 2023.10 (25)
  • 2023.09 (34)
  • 2023.08 (30)
  • 2023.07 (37)