2020年10月

験担ぎ(げんかつぎ)

  • 2020.10.16
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは…

大王小規模多機能の東です。

’食欲の秋’とはよく言ったもので、日々食欲も増し食べ過ぎてしまう今日この頃です。

 

さて今回は、私の験担ぎ(げんかつぎ)について紹介します。

誰でも良いことばかりではなく、「どうしてこんなに悪いことばかり起こってしまうのか?」、

「何か良いことはないか?」なんて思ったことはありませんか?

そんな中テレビを見ていると、オリーブの木についての放送をしていました。

平和の象徴・幸せをあたえてくれると。

オリンピックの勝者に贈るオリーブの冠もそこから来ているとのことでした。

そこでホームセンターへ行き、さっそくオリーブの木を買ってきました。

大きなものは値段も高いので、少し小さめにしました。

気分的なものもありましたが、効き目もあったような…

その時のオリーブの木がこれです(3.4年経ちました)

 

 

 

 

 

 

 

オリーブの木は玄関に置くと魔除けになるとのことで、玄関に置いてあります。

そういえばおしゃれなカフェにも、入り口や敷地内にオリーブの木がありますよね!

 

そして2本目購入

なんとなく効き目がある気がして…

今回はちょっと大きめにしました。

 

 

 

 

 

 

あとホームセンターで、金運招福という文字が目に入り「クロトンスクルキー」という植物も購入しました。

 

 

 

 

 

 

これは、あまり効き目がないようで、’貧乏暇なし’は変わらずです。

 

植物以外に、これもテレビで放送していたのですが、ほくろ占いのような…

耳の後ろのほくろは、仕事・健康・金運どれもが’吉’とのこと。

もちろん私には耳の後ろにほくろはありません!

ペンで書いても効き目があるということなので、夜勤とか仕事の前に、耳の後ろにほくろを書いたりしています。

また皆さんも試してみてください

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48
2021.07.26 高齢者福祉
恐怖の緑封筒

アーカイブ

  • 2021.07 (73)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)