2019年9月

秋と言えば・・・

  • 2019.09.25
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。 ゆめっこ保育園の森多です。

このお彼岸を過ぎると、いつも道端に彼岸花が咲きます。

1年に1回きちんとこの時期に咲くことを考えると、自分もあやかりたいです。

 

 

さて、秋と言えば、

食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋と言いますが、

皆さんはどれに勤しみますか?

この中の読書の秋についてお話をしたいと思います。

読書の秋と言われるようになったのは、秋の気候が読書に適しているからと言われているからだそうです。

 

 

 

読書の秋と言われる由来は、古代中国の詩が元となったという説が有力とも言われているそうです。

西暦700年代後半に生きた韓愈という文人が読んだ、「灯火親しむべし」という詩があります。

 

この詩の意味は、

「秋は過ごしやすい季節で、夜には明かりを灯して読書をするのに最適だ」ということで、この詩を夏目漱石が「三四郎」という小説の中で取り上げ、そこから読書の秋が広まったと言われています。

https://afun7.com/archives/5928.htmlより引用』

 

子どもの頃から、読書の秋ということで本を読みなさいと言われ続けてきたのですが、

全く本を読まなかった私が読書についてお話をするのはおこがましいですが、

大人になると、本を読むことの大切さや本から得る知識の重要性を身に染みています。

 

 

では、お前は何を読むのかと言われると、

一応は、村上春樹さんにはまっており鞄に本は携帯しています。

さぁ、ドラゴンボール読もうっと!!

 

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.08.09 児童福祉
おさかないっぱい!
2022.08.09 高齢者福祉
新高花火大会
2022.08.08 児童福祉
きれいに咲いたよ!

アーカイブ

  • 2022.08 (14)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)
  • 2021.09 (63)