2019年8月

町歩きde。

  • 2019.08.22
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

オリンピック1年前イベントが各地で開かれたニュースを見聞きし、連日の暑さに「来年のオリンピック大丈夫なのかしら?」と心配になった方も多いことでしょう。私もその一人なのですが、実は…オリンピックチケット当たったんです(^◇^)
それも、第一希望のバスケットボール!!!数年分の運を使ってしまったかも、と心配になりつつも、来年の8月を心待ちにしているつまちなか居宅事業の島田です。

 

 

皆様は、「認知症サポーター」をご存知ですか?

 

認知症サポーターの証「オレンジリング」。

 

 

なにか特別なことをする人ではなく、認知症を正しく理解し、もし身近に認知症の人やその家族と出会った時に見守る、そっと手助けをする応援者のことを言います。
在宅介護支援センターつまちなか地域総合相談センターシルバーケア豊壽園では、依頼があればこの「認知症サポーター養成講座」の講座を行っております。

 

私もこれまで住民、児童、企業、介護サービス事業所や施設職員などを対象した講座で講師を務めさせていただきましたが、今回は初めて「町歩きde認知症サポーター養成講座」に同行させていただくことになりました。

 

 

津市にある津新町商店街で、寸劇を見ながら認知症について考える、という斬新な企画です。主催するのは「だいじこファミリー」のみなさま。

 

これまでも代表のTSUぶ☆あん子様の声掛けで何度か講師をさせていただき、昨年度末からは2ヶ月に1回津市センターパレス内で開催していましたが、今回は建物を飛び出して商店街で講座を行うイベントということで、ワクワク、少しドキドキしています。

日時は、今週末の令和元年8月25日(日曜日)9:30~12:00

*当日まで受付可能です。

 

 

一番の心配は雨ですが、スタッフの皆様のパワーできっと町歩きができると信じています。(ちなみに、雨天の場合も内容を一部変更して開催します)
興味のある方は、8/1号の「広報つ!」のまちの情報ひろばをご覧ください。

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.07.27 障がい福祉
小倉のひとり言48
2021.07.26 高齢者福祉
恐怖の緑封筒

アーカイブ

  • 2021.07 (73)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)
  • 2020.10 (88)
  • 2020.09 (94)
  • 2020.08 (96)